成田空港のナインアワーズは前泊・国内乗継に最適!シャワーだけの利用もOK!!



 

出発時間が早朝の場合、数時間しか寝られないので大変ですよね・・・

そんな場合は、空港直結のホテルでの前泊がオススメ。

成田空港を利用するのであれば、9h(ナインアワーズ)が安くて快適です!

また地方都市へ乗り継ぐ場合でも、仮眠したりシャワーだけ浴びたりと旅行にピッタリなホテルです。

今回はナインアワーズの内部と、オススメの利用プランを紹介します。

ナインアワーズとは

ナインアワーズは、成田空港内などで営業しているカプセルホテルです。

カプセルホテルと聞くと、オッサンっぽい・・・と思われるかもしれませんが、そんなイメージを一新するほどオシャレです。

なお、9hという名前は、古い一日から新しい一日へ向けてリセットするには

  • 1h:汗を洗い流す
  • 7h:寝る
  • 1h:身支度する

の合計9h(1h+7h+1h)あればよい、という理念から名付けられました。

 

ナインアワーズはこんな人におすすめ

海外旅行に行くために成田空港を利用する方のうち、次の方にオススメできます。

  • 前泊したい
  • 仮眠したい
  • シャワーだけ浴びたい

くわしくは後述します。

 

ナインアワーズの場所

成田空港内のナインアワーズの場所は少しわかりずらいです。僕も少し迷いました。

場所は第2ターミナルの向かいにある、立体駐車場第2ビルの地下1階にあります。

駅(空港第2ビル駅)や第2ターミナルとの位置関係は下記の地図をご覧ください。

外観はホテルとは思えないほどモダン。

ホテル名を覚えておかないと、通り過ぎそうになるので注意してください。

成田空港内にあるカプセルホテル・9h(ナインアワーズ)の外観

 

ナインアワーズの設備

おもな設備としては、シャワールームとベッドスペース(カプセルユニット)、トイレがあります。

用意されているアメニティはこちら。

  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • 歯ブラシ
  • 部屋着
  • スリッパ
  • シャンプー   (シャワー室内)
  • コンディショナー(シャワー室内)
  • ボディーソープ (シャワー室内)
  • ドライヤー   (洗面室内)

また、大きな荷物の入るロッカーも用意されています。大きすぎるスーツケースは入りませんが、フロントで預かってもらえます。

ロッカーのカギはチェックイン時に渡してもらえます

 

カプセルユニット内にはコンセントと明るさが調節できる照明、また個室になるように入口にはブラインド式の扉がついています。

法令により扉は施錠できません

僕の身長(170センチメートル)では、足元にかなり余裕がありました。おそらく190センチメートル以下であれば快適に過ごせると思います。

成田空港内にあるカプセルホテル・9h(ナインアワーズ)のカプセル内部

なお、館内は無料でWi-Fiが使用可能です。

 

ナインアワーズの利用方法

ホテルに入るとすぐにフロントがあるので、利用形態(宿泊 or 仮眠 or シャワー)を伝え、前払いで会計を済ませます。

手続きが終わると、ロッカーのカギや滞在セット(ルームウエア・タオル・歯ブラシ・スリッパ)がもらえるのでシャワー&ベッドエリアに向かいます。

なお、フロントから先は完全に男女別フロア。夫婦や恋人であっても完全に別々です。

 

あとはシャワーを浴びるなり、寝るなり自由に過ごしてください。ただしベッドエリアでは私語厳禁です。

ベッドエリアはこちら。まるでNASAの宇宙施設っぽいです。

成田空港内にあるカプセルホテル・9h(ナインアワーズ)のカプセルエリア

チェックアウトの時間になったら、フロントにロッカーのカギを返却するだけでOKです。

 


スポンサーリンク

目的に応じた利用

ナインアワーズは目的によって、3つの利用形態があります。

宿泊

通常のホテルと同じ使い方です。

昼12時~夜12時の間にチェックイン、翌朝10時までにチェックアウトすればOKです。

有料で朝食(コンチネンタル・ブレックファスト)を利用できますが、ホテルの外に食べに行くこともできます。

仮眠

最初に利用時間を決めて利用する方式です。

最初の1時間が1,500円、以後1時間ごとに500円が加算されます。

もちろんシャワーやベッドの両方とも利用可能。

朝9時~夜18時の間のみ利用可能です。

シャワー利用

シャワーのみ利用できます。

1時間以内の利用であれば、24時間いつでも利用可能です。

 

ナインアワーズを実際に利用した感想

いつもなら名古屋の中部国際空港から海外へ出発しますが、ミャンマーへ行くときに成田空港で乗り換える必要がありました。

帰国便は成田に早朝に着くものの、名古屋への便は夕方。

長旅で疲れているし、シャワーを浴びたかったのでナインアワーズを利用することにしました。

 

今までカプセルホテルに良いイメージがありませんでしたが、すっかりイメージが覆されました。

ベッドルームも、シャワー室も、ロッカールームも、どこを見てもキレイ!

かなり掃除が行き届いているようで、目立つ汚れは一切見当たりませんでした。

 

また、設備も必要十分。特に不満はありません。

貴重品は基本的にカギ付きのロッカーに入れるか、シャワー室もカギがかけられるのでセキュリティはバッチリです。

 

ベッドルームでは抑えめの音量で音楽が流れており、またマットレスもフカフカで気持ちがいい!

旅の疲れもあり、ぐっすり眠ることができました。

 

ナインアワーズの予約

予約なしでも利用可能ですが、観光シーズンは混みます。

お得な宿泊プランは人数限定なので事前予約をおすすめします。

    9h(ナインアワーズ)予約サイト

 

ナインアワーズ利用時の注意点

カプセルユニット(ベッドのあるところ)は清掃の関係上、AM10~12時は利用できません。

また、連泊する場合でも毎日チェックアウト&チェックインする必要があります。

連泊している間は同じロッカーとカプセルユニットを利用できます

 

なお、ベッドエリアでの飲食は不可ですが、ロッカールーム内ではOK。ただしホテル内に自動販売機はありませんので、事前に購入しましょう。

その他ナインアワーズについての情報は、下記よりご確認ください。

    9h(ナインアワーズ)の詳細を確認

 

まとめ

成田空港近くのホテルに前泊する場合、ホテルに近いほど宿泊料が高くなります。

ナインアワーズなら設備は必要十分ながら、空港敷地内にあるのでとても利便性が高くおすすめです。

    9h(ナインアワーズ)予約サイト

 

スポンサーリンク