ロンドンから日帰りでウィンブルドンへ。テニスの試合が開催されていなくても楽しめる!

 

ウィンブルドンはテニスの全英オープンが行われることでも有名。

僕もテニスが好きなので一度行きたかった場所。

試合が開催されていない時でしたが、ロンドンから日帰りで訪れました。

今回はロンドンからの行き方や、試合が開催されていない時の楽しみ方を紹介します!

ウィンブルドンはテニスの聖地

テニスには、獲得ポイントが大きい4つの大会があります。

イギリスのウィンブルドンで行われる全英オープンもその一つで、なかでもウィンブルドンは1877年から開催されており、最も歴史と権威があると言われています。

四大大会の中でも、ウィンブルドンのみ白いユニフォーム&シューズ&小物類を身に着ける必要があります

 

ウィンブルドンで全英オープンが開催されるのは、毎年6月最終月曜からの2週間。

この時期は世界中から観客が訪れ、とてもにぎやかです!

そのウィンブルドンのテニスの試合が行われるのは、『オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ(All England Lawn Tennis and Croquet Club)』です。

以後、オールイングランド・ローンテニスクラブと省略します

 

また、ウィンブルドン・ローン・テニス博物館(Wimbledon Lawn Tennis Museum)もあるので、大会が開催されていなくても楽しめます。

 



スポンサーリンク

ウィンブルドンへの行き方

それでは、ロンドンからウィンブルドンの会場『オールイングランド・ローンテニスクラブ』への行き方を紹介します。

ロンドンから行く場合は、地下鉄ディストリクト線(District line)の利用が便利。

ディストリクト線にはいくつかの支線があるので、ウィンブルドン支線に乗ってください

ディストリクト線にはウィンブルドン駅(Wimbledon)がありますが、オールイングランド・ローンテニスクラブの正面入口に行くには、サウスフィールズ駅(Southfields)便利。

イギリス・ウィンブルドン(オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ)入口

ロンドン中心部からは、5分おきに電車が出ており到着まで約15~20分と、かなり近いです。

駅を降りてからは徒歩でも15~20分ほどと近く、散歩しながら歩くのも楽しいですよ。

テニス大会が行われているときは人の流れがあり、大会期間外でもほぼ1本道なので迷う可能性は少ないです!

 

なお、イギリス・ヒースロー国際空港からロンドン中心部の移動方法はこちらをご覧ください。

ヒースロー国際空港からロンドン市内への移動方法6パターン。オススメの方法は?
物価の高いイギリスですが、ヒースロー空港からロンドン市内への移動も交通手段によっては超高額に・・・ 空港からロンドン市内への移動方法はさまざまありますので、それぞれのメリット・デメリットを紹介します。 ヒースロー空港からロンドン中心...

 

ウィンブルドン・ローン・テニス博物館に関して

ウィンブルドン・ローン・テニス博物館(Wimbledon Lawn Tennis Museum)には、過去から現在までのテニスに関するアイテムが数多く展示されています。

イギリスのウィンブルドン・ローン・テニス博物館入口

昔使われていたラケットやユニフォーム、優勝カップまで展示されており、テニス好きにはたまりません!

イギリスのウィンブルドン・ローン・テニス博物館の展示物(ラケット・ユニフォーム)

イギリスのウィンブルドン・ローン・テニス博物館の展示物(優勝カップ)

見逃せないのはセンターコート。

センターコートが使われるのはテニスの全英オープン開催中のみで、その他の期間は芝生の養生が行われています。

ネットも張られていない状態ですが、僕も「ここであの熱戦が行われたのか・・・」と感慨深かったです。

イギリスのウィンブルドン・ローン・テニス博物館のセンターコート

ミュージアムツアーもあります

僕は利用しませんでしたが、ミュージアムガイドツアーも行われているので、時間が合う方はコチラがオススメ。

ツアーは英語のみですが1日4回行われ、テニスの歴史を学びながら普段は立ち入ることのできないメディアセンターを見学したり、センターコートもより近くから見ることが可能です。

所要時間は約90分です

 



スポンサーリンク

観光についての注意点

それでは、ウィンブルドン・ローン・テニス博物館に関する情報を紹介します。

定休日・開館時間について

定休日はなく、開館時間は朝10時~夕方17時です。

所要時間について

テニス博物館はじっくり見ても2時間あれば大丈夫です。

トイレについて

博物館内部にあります。

売店・レストランについて

売店ではテニスグッズを購入可能。

ポストカードやコップ類など、さまざまなお土産があります。

また、カフェが併設されており、ミュージアムツアー開始の待ち時間や観光の合間の休憩にピッタリです。

 

個人で訪れる or 現地ツアーに参加する

ウィンブルドンは個人でも訪れやすいですが、最寄りの駅からは歩く必要があります。

僕が訪れた時はタクシーはほとんど見かけませんでした

楽に移動したい場合や、効率的に巡りたい場合はロンドン発着の現地ツアーへの参加がオススメです。

 》》ウィンブルドンを訪れるロンドン発着ツアー

 



スポンサーリンク

イギリス旅行をオーダーメイド

空港からの移動や、ウィンブルドンをはじめとした見どころを効率よく巡るのは意外と大変・・・

しかしツアー旅行は好きな場所に行けないし、行きたくもないお土産店に立ち寄ったりするので避けたいですよね。

そんな時は『オーダーメイド旅行』がおすすめです!

オーダーメイド旅行はツアーと個人旅行のいいとこどり!オススメは?
僕は海外旅行は個人手配型が好きですが、場合によってはオーダーメイド旅行をするときもあります。 オーダーメイド旅行は個人旅行とツアー旅行を足して2で割った感じですが、今回は利用すべきケースやオススメの依頼先を紹介します! オーダーメイ...

 

たとえば『タウンライフ旅さがし』なら無料で見積もってもらえます。

観光についての不明点を事前に相談をしたり、現地に着いてから困りごとがあっても、サポートデスクが設置されているので難なく解決できますよ。

 

観光に便利なアイテム

翻訳機

海外旅行での問題はやっぱり言葉。英語なら何となく理解できても、複雑な会話は難しい・・・

あなたが日本語以外話せなくても、翻訳できるアイテムがあれば安心。

ポケトークなら世界中の言葉に対応しており、話しかけるだけで的確に翻訳してくれます!

 



スポンサーリンク

観光を計画

ウィンブルドンを訪れる際の航空券・ホテル・ツアー予約はこちらから可能です。

》》航空チケット予約
》》ロンドンのホテル予約
》》ウィンブルドンを訪れるロンドン発着ツアー
》》ロンドンを訪れる日本発着ツアー予約

 

 

 



スポンサーリンク