コシャリはエジプトの国民食!カイロの名店Abou Tarekなどで食べたよ

 

エジプトを訪れたら、絶対食べたいのがコシャリ。

コシャリは早い・安い・オイシイがそろい、日本で言えば牛丼のような存在です。

エジプトにはコシャリ専門店がいっぱいあり、僕もエジプト滞在中にお世話になりました。

今回はコシャリの作り方から、僕が訪れた店(Abou Tarekなど)を紹介します!

コシャリとは?

コシャリ(Koshary)はエジプト特有の料理で、国民食といっても過言ではありません。

コシャリは容器に入れられた具材を、まぜそばやビビンバのように混ぜて食べます。

おもな具材は次のとおり。

  • ごはん(ロズ)
  • 短く切られたスパゲティ(マカロナ)
  • 揚げ玉ねぎ(タアレーヤ)
  • レンズ豆(アドゥス)、ヒヨコ豆(ホンモス)

作り方は上記の具材を器にいれ、トマトソースをかけて混ぜるのみ!

エジプト・カイロにあるコシャリ屋Abou Tarekのコシャリ

その後は食べながら、テーブル上に置かれている酢(カル)辛いソース(シャッタ)を入れて好みの味に調節します。

なお、シャッタはとても辛いので、ちょっとずつ入れましょう!

 

今回訪れた店

カイロ滞在中に、コシャリを2回食べました。

僕が訪れたのは、超有名店のアブ・ターレク(Abou Tarek)と、ホテル近くにあったエル・コドゥワ(El Kodwa)の2店。それぞれの特徴を紹介します!

エル・コドゥワ(El Kodwa)

宿泊していたカイロのDokki駅付近にあったお店です。

エジプト・カイロにあるコシャリ屋El Kodwaの外観

ただし、あらためて調べてみたところ、僕が訪れた店の場所とは異なる気がするので移転したのかも?

下記の店舗情報が2018年時点の最新情報

店内は質素ながらも、掃除が行き届いて清潔な感じでした。

メニュー表はこちら。

エジプト・カイロにあるコシャリ屋El Kodwaのメニュー表

何が書かれているか、全然わかりません・・・

エジプトでは、英語やアラビア数字表記がない場合があるので、事前にアラビア語の数字だけでも覚えておいた方が良いです。

コシャリはこんな感じ。見た目はイマイチかも?

エジプト・カイロにあるコシャリ屋El Kodwaのコシャリ

El Kodwaのコシャリの特徴はソースの豊富さ。

他の店は1種類だけの場合が多いですが、ここでは5種類もあります。

僕は最初だったので、ノーマルのトマトソースを注文。

コシャリを食べるのは初めてでしたが、混ぜることにより、さまざまな味が感じられておいしかったです。

また、大盛りを注文したのですが、途中でテーブルに置かれている酢や辛いソースを混ぜることで最後までおいしく食べられました。

オドロキなのは値段。

僕は大盛を注文しましたが、日本円でなんと100円以下でした!

値段は2010年時点

店舗情報 公式サイト
住所  :3 Kuwait Street, Off El Tahrir Street, Dokki , Cairo
定休日 :土曜・日曜
営業時間:24時間営業

アブ・ターレク(Abou Tarek)

エジプトでナンバーワンのコシャリ店として知られており、いつもにぎわっています。

店の外観はこちら。

エジプト・カイロにあるコシャリ屋Abou Tarekの外観

建物は3階建てで、自社ビルのようです。コシャリだけで、こんな立派なビルを建てたとはオドロキです。

店内は1~2階は現地人向けで、3階が観光客向けっぽい感じ。3階だけ明らかに装飾にお金がかかっています。

3階に上がると、ポーズを決めたオーナーの肖像画が飾られています。

そのオーナーの名前はアブ・ターレク

店内に飾られている肖像画といい、自分の名前をそのまま店名にするなんて、かなりの目立ちたがり屋のようです。

エジプト・カイロにあるコシャリ屋Abou Tarekの創業者の肖像画

ポーズからして、調子に乗るタイプで間違いありません。

 

コシャリはこちら。豪華な具材が使われているわけではなく、いたって普通でした。

エジプト・カイロにあるコシャリ屋Abou Tarekのコシャリ

他の店のコシャリと比べて、硬めの触感と米とパスタ、シッカリとした味のトマトソースが特徴となっています。

こちらも料金が安く、大盛で100円以下でした。

この値段で自社ビルを建てるとは、どれだけの数を売り上げたのでしょうか・・・

店舗情報 公式サイト
住所  :Helwan, Al Inshaa WA Al Munirah, El-Sayeda Zainab, Cairo Governorate
定休日 :月曜
営業時間:朝9:00 ~ 夜23:00
クチコミ:トリップアドバイザー

 

コシャリを食べるときの注意点

コシャリは国民食だけあって、レストランから屋台までさまざまな店で提供されていますが、不衛生な店だとおなかを壊すことも。

観光で訪れるなら、今回紹介した2店のような清潔度が高い店で食べるた方が良いです。

 

まとめ

両方とも安く、おいしくて満足でしたが、僕の好みで言えばAbou Tarekの方が味がハッキリしていたので好きです。

しかし人によって好きな味は異なるので、ぜひ食べ比べしましょう!

 

 

スポンサーリンク