ベネチア・マルコポーロ空港から市内への移動方法。オススメはコレ!

 

”水の都”とも呼ばれているイタリア・ベネチア(ヴェネツィア)は、人気のある観光地であり日本人も毎年多く訪れています。

しかしベネチアに個人旅行で訪れるなら、ベネチア独自の交通事情に注意する必要アリ。

今回は空港やサンタルチア駅から、市内中心部へのオススメの移動方法を紹介します。

ベネチアでの移動

ベネチアでの移動の最大の特徴は車の乗り入れが禁止されていること。

鉄道やバスで移動できるのは、ベネチア西端にあるローマ広場まで。

そこからホテルのある中心部にあるホテルに移動するためには、船を利用する必要があります。

 

ベネチアはそれほど広い都市ではありません。

しかし、石畳が多く曲がりくねった道が多いので、徒歩での移動は最低限にした方が良いです。

 

マルコ・ポーロ空港からベネチア中心部への移動方法

ベネチアの空の玄関はベネチア・テッセラ空港(Aeroporto di Venezia-Tessera)ベネチア出身の冒険者にちなんでマルコ・ポーロ空港(Aeroporto Marco Polo)と呼ぶのが一般的です。

ベネチア本島から約7キロメートル北にあり、国際線も多く運航しています。

空港からベネチア中心部(ローマ広場、サン・マルコ広場、サンタ・ルチア駅)へ行くにはバスや船(ヴァポレット)、水上タクシー、空港送迎サービス利用といった方法があります。

ただし、ホテルの場所によっては選択肢があまり無いことも・・・

それぞれの交通手段ごとの移動方法を紹介します。

バスを利用

空港からローマ広場へ移動する場合、バスが利用可能です。

バスは市営バスACTV社の5番、またはATVO社のプルマンがあります。

プルマン(pullman):都市間を結ぶバス

 

ACTV社のバスは早朝4:00~深夜1:00まで、ATVO社のシャトルバスは早朝8:00~深夜0:00ごろに、それぞれ、だいたい15~60分間隔で運行しています。

詳しい運行時間や運賃はこちらの公式サイトをご覧ください。

  》》ACTV社のバスの時刻表などの情報(公式サイト)

シャトルバス乗り場は、空港の到着エリアから出てスグです。

 

メリットは料金が安いことと、早朝・深夜まで運行していること。

デメリットは行き先がローマ広場に限られるため、そこからサン・マルコ広場方面へ行く場合は船に乗り換えていく必要があり、2度手間です。

ヴァポレット(船)を利用

Alilaguna社の船(ヴァポレット)が空港から、サン・マルコ広場などベネチア主要場所を結んでいます。

イタリア・ベネチアの水上バス(ヴァポレット)

全部で4路線あり路線によって営業時間が異なりますが、空港出発時間は青線(Blu Line)は早朝6時~深夜0時、赤線(Rosso Line)は朝10時半~夜18時半ぐらい。だいたい1時間間隔で運行しています。

詳細な運行時間はAlilaguna社の公式サイトをご覧ください。

  》》Alilaguna社の船の運航時間などを確認する(公式サイト)

ヴァポレット乗り場は、いったん空港ターミナルから外に出る必要があります。案内板のALILAGUNA WATERBUSという表示を目指して進んでください。

ベネチアのマルコ・ポーロ空港にある水上バス乗り場

ヴァポレット利用のメリットは路線が複数あり、停留所も多いためホテルの近くまで行きやすいこと。

デメリットは料金がバスや鉄道と比べると高く、寄り道しながら進むので時間がかかります。

水上タクシーを利用

水上タクシーは文字通り船のタクシーです。

空港からはベネチア・モーターボート協会(Consorzio Motoscafi Venezia)の水上タクシーが運行しており、運河を通ってあなたのホテルのすぐ近くまで行ってくれます。

詳しい説明はこちらの公式サイトをご覧ください。

  》》Consorzio Motoscafi Veneziaの詳しい紹介(公式サイト)

チケットは到着フロアから出て、すぐの場所で売られています。そこで行き先を告げ、料金を払えばOK。あとは空港の外に出て”WATER TAXI”という表記を目指します。

メリットはホテル近くまで行ってくれること。

荷物が多い時はありがたいです。

デメリットは料金の高さ。

水上バスや鉄道と比較しても飛びぬけて高額(100ユーロ以上)です。

空港送迎サービスを利用

空港送迎サービスは、空港からホテルまで送迎してくれるサービスです。

水上タクシーと同じく小型ボートで小さな運河を通って、あなたが泊まるホテル近くまで乗せてもらえます。

海外旅行に行くなら空港送迎サービスが超便利!利用方法と便利ポイントを紹介!!
空港からホテルに移動する場合、地下鉄やタクシーなどいろいろな交通手段がありますが、都市によっては空港送迎サービス利用がオススメ。 今回は空港送迎サービスのメリットや使い方を紹介します! 空港送迎サービスとは 空港送迎サービスとは、...

 

空港送迎サービス利用のメリットは、ホテルの近くまで行ってくれること。

島内は車での移動が不可のため、大きな荷物を持っているときはありがたいです。

デメリットは料金が水上バスと比べると料金が高いこと。

しかし、水上タクシーと比べると半値以下です。

  》》ベネチアの空港からホテルまでの空港送迎サービス

 

オススメの移動方法

ホテルがローマ広場近くなら、料金が安いバス利用がオススメ。

また、ホテルからヴァポレットの停留所が近ければ船(ヴァポレット)でもOK。

 

ただし、到着が早朝・深夜だったり、船(ヴァポレット)の停留所からホテルが遠い場合は空港送迎サービス利用一択です。

身元もしっかりしているので、特に女性は安心です!

  》》ベネチアの空港からホテルまでの空港送迎サービス

 

まとめ

ベネチアは比較的治安の良い街ですが、夜は人気がない場所も多く、道も入り組んでいるので気を付けた方が良いです。

ホテルのなるべく近くまで行ってくれる交通手段がオススメです!

 

 

 

スポンサーリンク