上海浦東国際空港から市内への移動方法6パターン。オススメはコレ!

中国の上海は豫園など見どころが多いので、日本人にも人気の観光地です。

上海・豫園は観てよし!食べてよし!買ってよし!の3拍子!!見どころと行き方を紹介
中国・上海の中心部にある豫園(豫園商城)は、見所いっぱい!おいしい食べ物いっぱい!ステキなお土産いっぱい!の観光地。 だれでも楽しむことができる、オススメのスポットです。 今回は豫園の見どころや、観光するときの注意点を紹介します!

上海の空の玄関口は上海浦東国際空港。空港から上海市内までの移動方法はリニアモーターカーなどさまざまあります。

今回はそれぞれの移動手段のメリット・デメリットを紹介します。

上海浦東国際空港から北京中心部への移動方法

上海浦東国際空港は、中国の上海中心部から東に30キロメートルの場所にあり、国際線も多く運航しています。

空港から北京中心部に行くには、リニアモーターカーなどの鉄道、バス、タクシー、送迎サービス利用などの方法があります。

リニアモーターカー(上海磁浮:Maglev)を利用

最高時速431キロメートルで走行するリニアモーターカーが、空港と上海の龍陽路駅(龙阳路站)を結んでいます。

中国・上海のリニアモーターカー

空港と駅との距離は約30キロメートルほど離れていますが、たった7分20秒で走行します!

リニアモーターカーの乗り方や乗った時の様子はこちらをご覧ください。

上海でリニアに乗る!最高時速は異次元の431キロメートル!!
未来の乗り物というイメージの強いリニアモーターカーですが、上海では既に運行しています! 僕も上海に行ったときに乗りました。 今回は乗り方や実際に乗った時の感想を紹介します!

 

リニアモーターカーは朝8時ごろ~21時すぎまで20分間隔で毎日運行しています。

めちゃくちゃ速いですが、料金はタクシーと比べても高いです・・・

最新の運行時間や料金は公式サイトをご覧ください。

  》》リニアの運行時間や料金(公式サイト)

 

リニアモーターカーのメリットは「リニアに乗った!」という特別感。また、渋滞なく上海市内まで移動できます。

  》》上海のリニアモーターカーに乗車する

デメリットは料金の高さ&運行時間が限られていること、駅からホテルまでの移動は自分の力で行わなければいけない点です。

地下鉄を利用

地下鉄2号線が空港と上海市内中心部を結んでいます。

上海中心部の南京東路駅(南京东路站)人民広場駅(人民广场站)虹橋空港(虹桥机场)まで乗り換えなしで行けるので利便性が高いです。

中国・上海の2号線の路線図

ただし空港から乗りっぱなしで行けるわけではなく、なぜか広蘭路駅(广兰路站)で降りて、ホーム反対側の電車に乗り換える必要があります。

乗り換える理由は運転系統の違いのため。時間帯によっては隣の唐鎮駅(唐镇站で乗り換えます

地下鉄2号線の営業時間は、だいたい早朝6時~深夜24時ごろまで。

詳しい運行時間は上海地下鉄の公式サイトをご覧ください。

  》》上海地下鉄の運行時間(公式サイト)

 

地下鉄利用のメリットは料金の安さ。後述するタクシーやエアポートバスと比べても大幅に安いです。

デメリットは地下鉄の駅からホテルが離れていると移動が大変なこと。大きなスーツケースを持っていると移動が大変です。

エアポートバスを利用

上海浦東国際空港から、上海虹橋空港や上海駅などを結ぶバスです。

7路線ありますが、途中で立ち寄る駅は少なめ。運行時間は朝7~8時から夜23時ごろまでで、15~30分間隔で運行しています。

チケット売り場は、6番出口&9番出口を出てすぐの場所にあります。

 

エアポートバス利用のメリットは料金の安さ。場所によりますが、タクシーと比べると10分の1の料金で行けることも。

デメリットは停留所からホテルへの移動は自分で行う必要があります。また、停車駅が少ないので利用しずらいです。

また、通勤時間帯は渋滞の影響を受けて時間がかかることも多いです。

ホテルシャトルバスを利用

上海浦東国際空港と、上海市内の5ツ星ホテルを結ぶシャトルバスです。

乗り場所は6~9番出口を出て、道路を渡ったあたりです。

料金はエアポートバスと同じか、少し高いぐらいです。

 

ホテルシャトルバス利用のメリットは、空港からホテルの目の前まで移動できること。

デメリットは宿泊しているホテルによっては使いずらいことと、渋滞の影響を受けるため大幅に遅れる場合があります。

タクシーを利用

タクシー乗り場は国際線到着出口近くの15番出口目の前にあります。

市内中心部まで、だいたい50分ぐらいかかります。

タクシー利用のメリットは、ホテルの目の前まで行ってくれるので大きい荷物を持っていても安心であることと、バスや電車が運行していない早朝・深夜でも利用できること。

最大のデメリットは料金の高さ。バスやタクシーと比較すると10倍以上することも・・・

また、渋滞に巻き込まれる可能性があり到着が大幅に遅れる場合もあります。

送迎サービスを利用

空港からあなたの宿泊しているホテルまで送迎してもらえるサービスです。

送迎サービスを利用するには、事前にネット経由で申し込んでおきます。

  》》上海浦東国際空港からホテルへの送迎サービス

到着フロアを出たところでスタッフが待機しているので、あとはスタッフに声を掛ければホテルまで連れて行ってもらえます。

送迎サービス利用のメリットはホテルの目の前まで連れて行ってくれることと、バスや電車が運行していない早朝・深夜でも利用できること。

デメリットは料金の高さ。タクシーと同じぐらい、またはそれ以上にかかります。

しかし、身元がハッキリしているので危険な目には遭いづらいです。

 

オススメの移動方法

早朝・深夜以外に到着し、荷物がそれほど多くないなら地下鉄がオススメです。料金も安く、本数も多いので利用しやすいです。

もし早朝・深夜の到着だったり、荷物が多い場合は送迎サービスを利用した方が良いです。

すこし料金は高いですが、疲れている到着時でもホテルの目の前まで送迎してもらえ、タクシーと比べると安全度が高いです。

  》》上海浦東国際空港からホテルへの送迎サービス

リニアモーターカーは移動手段として考えると少し高いし利便性もイマイチですが「未体験の乗り物に乗れる!」と考えると、移動を兼ねることができるのでオススメです。

  》》上海のリニアモーターカーに乗車する

 

まとめ

空港から上海市内への移動方法はさまざま。どの移動方法を選ぶかは、時間帯やホテルの場所によって異なります。

上海に慣れていない場合は、安全度重視で選びましょう!

 

 

スポンサーリンク