マルペンサ空港からミラノ市内への移動方法4パターン。オススメの方法は?

 

イタリア北部にあるミラノは美食とファッションの街。

ミラノのマルペンサ空港から市内に行くには、さまざまな方法がありますが、それぞれメリット・デメリットがあります。

今回は行き方に応じたオススメの方法を紹介します!

マルペンサ空港からミラノ中心部への移動方法

ミラノに最も近い空港はマルペンサ空港(Aeroporto di Milano-Malpensa)

ミラノ市内より北西に約48キロメートルの場所にあり、イタリアの中ではローマのフィウミチーノ空港と並ぶぐらい大きな空港です。

空港からミラノ市内に移動するには、おもに鉄道やバス、タクシー、空港送迎サービス利用の4つの方法があります。

なお、メインの行き先であるミラノ中央駅はミラノ中心部からやや北に位置しています。

それでは各交通機関について紹介します!

マルペンサ・エクスプレス(鉄道)を利用

マルペンサ・エクスプレスは、空港とミラノの主要駅(※下記)を結ぶ鉄道です。

  • ミラノ中央駅(Milano Centrale)
  • ミラノ・ボヴィーザ・ポリテクニコ駅(Milano Bovisa Politecnico)
  • ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅(Milano Porta Garibaldi)
  • ミラノ・カルドナ駅(Milano Cadorna)

運行時間は早朝5:30ごろ~夜22:30ごろまで。

運行間隔は約30分で、もっとも離れているミラノ中央駅までは約50分かかります。

イタリア・ミラノのミラノ中央駅構内

乗り場があるのはターミナル1の地下。

ターミナル2から行く場合は、無料のシャトルがあるので利用がオススメです。

マルペンサ・エクスプレスの乗車チケット購入は乗り場の近くにあるので、すぐにわかります。

なお、乗る際に打刻機でチケットに日付を入れておかないと、高額な罰金を科せられる場合があるの注意してください!

 

マルペンサ・エクスプレス利用のメリットはタクシーと比べると料金が安く、交通渋滞がないので到着時間が読みやすいこと。

次の予定が決まっている場合は調整しやすいです。

デメリットは空港着が深夜になった場合は利用できないことと、駅からホテルまでは自分で移動しなければならないこと。

大きなスーツケースを持っている場合は移動が大変で、深夜は治安が悪い場所もあるので注意が必要です。

シャトルバス(プルマン)を利用

マルペンサ空港からミラノ中央駅へのシャトルバスが運行しています。

シャトルバスはプルマン(Pullman)とも呼ばれます

バスは数社が運行しており、どのバス会社もミラノ中央駅まで行きます。

イタリア・ミラノのマルペンサ空港から市内へ移動するシャトルバス(プルマン)

会社によっては、同じミラノにあるリナーテ空港への便があったり、郊外の都市へのバスも運行されています。

リナーテ空港までのバスはAir Pullman社が運行しています

 

マルペンサ空港からのシャトルバスは(ほぼ)24時間、15~30分間隔で運行しており、ミラノ中央駅までは約50分です。

正しくは、ミラノ駅に隣接するルイージ・ディ・サヴォイア広場(piazza Luigi di Savoia)に停まります

乗り場は到着ロビーの4番出口を出てスグなので、荷物が多くても心配ありません。

 

シャトルバス利用のメリットは料金の安さ。

10ユーロ以下でミラノ中央駅まで行け、なおかつほぼ24時間利用できるので利便性が高いです。

デメリットは、停留所からホテルまでの移動は自分で行う必要がある点。

大きな荷物を持っていた場合、ホテルへの移動は大変です・・・

また、時間帯によっては治安が悪化する場所もあるので、注意が必要です。

タクシーを利用

マルペンサ空港からミラノ市内へは、固定料金で行くことができます。

乗り場は到着ロビーを出てすぐの場所にあるので分かりやすいですが、未認可タクシー(白タク)には注意してください。

ミラノ市内まで、だいたい50分ぐらいです。

 

タクシー利用のメリットは、ホテルの目の前まで連れて行ってくれること。

大きな荷物を持っていたり、深夜帯に到着した場合は便利です。

デメリットは料金の高さと渋滞の影響を受ける点。

シャトルバスと比べると10倍近く料金がかかり、朝や夕方は渋滞する場合が多いので到着時間が読めません・・・

ただし、早朝・深夜・休日でも割増料金は発生しません

空港送迎サービスを利用

空港送迎サービスは空港⇔ホテル間を送迎してくれるサービス。

海外旅行に行くなら空港送迎サービスが超便利!利用方法と便利ポイントを紹介!!
空港からホテルに移動する場合、地下鉄やタクシーなどいろいろな交通手段がありますが、都市によっては空港送迎サービス利用がオススメ。 今回は空港送迎サービスのメリットや使い方を紹介します!

 

メリットは、他の交通機関が使えない時間帯でも利用できる点。

深夜など治安に不安がある時間帯でも、ホテルの目の前まで連れて行ってくれるので安心です。

デメリットは料金の高さ。

ただし、身元がハッキリしているのでタクシーと比較しても危険な目にあう可能性が低いです。

  》》マルペンサ空港からホテルまでの空港送迎サービス

 


スポンサーリンク

オススメの移動方法

もし荷物が少なく、駅や停留所からホテルが近ければシャトルバス(プルマン)がオススメ。

なんといっても料金が安く、深夜帯でも運行しているので利用しやすいです。

 

もし荷物の量が多かったり、ホテルまで長い距離を歩かなければならない場合は、安全性を考慮して空港送迎サービスの利用がオススメです。

  》》マルペンサ空港からホテルまでの空港送迎サービス

 

まとめ

ミラノはオシャレな印象がありますが、場所によっては治安が悪い場合があります。

特に女性は安全度を重視して交通手段を選んでください!

 

 

スポンサーリンク