2024年末年始旅行の航空チケット予約完了。休日の並びが最高に良いのでヨーロッパにも行きやすいよ

*** 本サイトはアフィリエイト広告を利用しています ***


-- 広告 --

 

「海外旅行は好きだけど、休みが少ないので近場しかいけない・・・」という方も多いのでは?

しかし、遠くに旅行に行きたい方に朗報です!

何と2024年末~2025年始は休日の並びが奇跡的に良く、長期休暇が取りやすいです。

今回は小島家のケースを例に、2024年末年始の海外旅行についてお伝えします。

そろそろアジア以外へ海外旅行に行きたい・・・

小島家が最近アジア以外に旅行したのは2019年8月のイスラエル

日帰りでヨルダンパレスチナも訪れました
ペトラ遺跡にエルサレム発着ツアー利用で訪れた!流れや見どころを紹介するよ
岩をくり抜いて造られたペトラ遺跡。僕もずっと行きたい場所でした。 僕はイスラエルに旅行した際に日帰りで行くツアーがあることを知り、つい申し込んでしまいました・・・ 今回はそのツアーの流れと、ペトラ遺跡の見どころなどについてお伝えします。 ※...
パレスチナはエルサレムからバスで30分!行き方と見どころを紹介するよ
パレスチナと聞くと、ニュースなどの印象で『世界でもかなり危険な場所』という印象を持っていませんか?実は意外と安全な場所で、問題なく観光できます。僕もエルサレムから日帰りでパレスチナを観光しました。今回はエルサレムからパレスチナへの行き方と、見どころを紹介します!

 

しかしその後は新型コロナ感染拡大の影響により、海外旅行すら無理な状態が続きました。

2023年に入ってようやく便数も増えて行きやすくなりましたが、航空チケットの高騰や円安など、さまざまな要因で「アジア以外は難しい・・・」という結論に。

結局、2023年末年始に韓国へ行きました。

韓国は新型コロナの感染拡大や仕事の都合で2回キャンセルしていたので、リベンジとして行きたかった場所でした

 

アジア以外への旅行が難しかった最大の理由が「旅行する時に休みが取れるか」がハッキリしなかったため。

チケットを予約した時は今の職場で働きはじめてそれほど経ってない時だったので、最低限の日程しか組めませんでした・・・

 

-- 広告 --


2024年末年始のカレンダーの並びが最高!

しかし、2024年末年始は休みの並びが最高です!

まずはこちらのカレンダーを見てください。

土日祝休みの会社であるのが前提となりますが、黄色の枠が土日+どの会社も休みとなる可能性が高い日です。

 2024年末年始のカレンダー

なんと9連休

これならヨーロッパなど移動に時間がかかる国にも行きやすいです。

 

すでに2024年末年始の航空券を予約しました

小島家は航空チケットを予約する場合、早くても旅行の半年前ぐらいから探し始めるぐらい。

しかし、今回は確実に休める期間が長い&みんなが気づき始めるとあっという間に安いチケットが売り切れるので、旅行の約1年前である2024年1月初旬に動き始めました。

行き先はヨーロッパなど長期間行きたい場所に絞って検討した結果、ポーランドに決定しました。

ワルシャワ旧市街ヴィエリチカ岩塩抗アウシュビッツなど興味のある場所が多く、もともと行きたい場所でした

訪れたい都市がワルシャワクラクフなので、移動に無駄がないようにどちらかの都市から入国し、もう一方の都市から出国するチケットを検索。

このようなチケットを「オープンジョー(Open-Jaw)」と言います

 

日程や入国都市を変更しながら検索した結果、名古屋とポーランド(クラクフIN、ワルシャワOUT)の往復チケットが1人15万ちょっとで購入できました!

ポーランド旅行の旅費

・Gotogate経由で予約
・名古屋発着
・座席指定したので料金アップ、VISAカードで支払ったので割引されています
・往路/復路とも2回ずつ乗り継ぎ+早朝&深夜出発もあります

 

金曜出発だと3~4万近く安くなったので、12/27(金)出発で予約。

今の職場なら1日前倒しで休めそうだったので、思い切って予約しました。あとは調整していかないと・・・

 

-- 広告 --


ヨーロッパ行くなら中欧・東欧がオススメ

イギリスやフランス、スイスといった西ヨーロッパは驚くほど物価が高く、ランチで軽く食べても日本円で2~3,000円かかることもザラ。

ホテル代や航空チケットの価格高騰を考えると、家族連れではないとしても旅行しづらいエリアとなっています。

特に今は円安が進んでおり、ふだん以上にお金がかかります・・・

しかし、同じヨーロッパであっても中央ヨーロッパ、東ヨーロッパであれば物価もそれほど高くないので旅行しやすいです!

たとえば下記のような国です。

ポーランド、ハンガリー、チェコ、オーストリア、ブルガリア

僕が以前訪れたことのあるチェコや今回予約したポーランドは見どころが多く、物価も安めなので長期旅行にもピッタリです。

カレル橋から歩いてプラハ城へ!プラハ城の見どころを紹介!!
チェコのプラハは、中世の街並みが残っており、まるで絵本の中に迷い込んだと感じさせてくれます。特にモルダウ川に架かるカレル橋と、プラハ城は必見です!今回はカレル橋からプラハ城への行き方と、プラハ城内部を紹介します。
チェスキークルムロフはプラハから日帰りで行ける世界遺産!行き方と見どころを紹介!!
東ヨーロッパにあるチェコのプラハは、美しい中世の街並みが有名。しかしプラハから日帰りで行ける世界遺産の街、チェスキークルムロフも絶景です!今回はプラハからチェスキークルムロフでバスで行く方法と、チェスキークルムロフの街の様子を紹介します。
セドレツ納骨堂の装飾はすべて骨!?プラハから鉄道で訪れる方法を紹介!
クトナー・ホラは中世ヨーロッパの小さな街ですが、その中にオドロキの教会があります。その教会は、シャンデリアなどの内装が全て人間の骨でつくられているのです!今回は骸骨教会ことセドレツ納骨堂への行き方と、内部の様子を紹介します。

 

航空チケットやホテル予約は下記から可能ですので、ぜひ早めに検討しましょう!

》》Expediaで航空券を予約
》》HISで航空券を予約

》》Hotels.comでホテルを予約
》》Booking.comでホテルを予約
》》Agodaでホテルを予約
》》Expediaでホテルを予約

》》Klookで現地発着ツアーを予約
》》KKdayで現地発着ツアーを予約
》》Hello Activityで現地発着ツアーを予約

 

 

-- 広告 --