「ラクスル」でブロガー名刺を作成!テンプレートを使わずに作成してみました



-- 広告 --

 

本サイトを開設して約6年。その間ずっと「ブロガー名刺を作ろうか、どうしようか」を考えていました。

そして、はじめて作ってみました!

今回はネット印刷の「ラクスル」で作ったので、オンラインデザイン機能での作成の流れや実際に完成した名刺などについてお伝えします。

ブロガー名刺を作りたい!

本サイトを開設して少し経ったのち、サイトコンテストに数回入賞しました。

A8netサイトコンテスト2017で旅行部門3位を受賞しました!
なんと・・・ A8.netが開催するサイトコンテストで部門賞を受賞しました! まさか・・・といった気分です。 今回は受賞した時の流れと、サイト作成時に心がけた事をまとめました。 【追 記】 2018/04/05  表彰状&景品の画像を追加し...
アクセストレード・サイト作成コンテスト2018で入賞しました!
こんにちは、小島です。 なんと、アクセストレードが開催するサイト作成コンテストで入賞しました! 今回は受賞した時の流れなどを紹介します。 アクセストレード・サイト作成コンテスト2018とは アクセストレードは、有名なアフィリエイト・サービス...

この時に「表彰式が行われるならサイト用のブロガー名刺を作っておかないと!」と思ったのが最初のキッカケです。

その後も順調にアクセス数が伸びていましたが、新型コロナ感染拡大の影響で激減。最大アクセス数の1~2割程度に落ちた状態が数年間続きました・・・

そんな状況なので、いったん名刺作成は保留しました。

しかし世界遺産検定の勉強を開始し、いつか集まりにも出てみたい&旅行需要も戻りつつありサイトのアクセス数も戻りはじめたので再度名刺作成を検討。

そして世界遺産検定の最上位「マイスター」に認定!自分へのご褒美として作ることにしました。

世界遺産検定マイスターに合格!学習方法や問3の解きかた、受験時の意外な注意ポイントとは?
2018年から学習していた世界遺産検定ですが、ついに最上位のマイスターに認定されました! はじめに2級を受けた時は、まさかマイスターまで取得するとは思っていませんでした・・・ 今回は僕の世界遺産検定の道のりを振り返りつつ、マイスター試験の学...

なお、完成したあとは次のような用途で使う予定です。

・友人知人に渡す
・ブログや旅行、世界遺産関連のイベントに参加したら渡す
・旅先で出会った人に渡す

まだ作る前ですが、想像は広がります!

 

-- 広告 --


名刺はどうやって作る?

名刺作成の予算は5,000円ぐらい。

名刺作成方法について調べてみると、デザインと印刷は必ずしも同じところで依頼しなくても大丈夫そうでした。

デザインだけを「クラウドワークス」「ココナラ」で頼んだ場合の相場を調べてみたところ、だいたい5,000~10,000円ぐらい。

その後も情報を集めた結果、印刷のみなら「ラクスル」、デザイン+印刷だと「前川企画印刷」が良さそう。

いろいろ考えましたが、今回は初めてなので自分でデザインしてみようと思い「ラクスル」に依頼することにしました!

 

「ラクスル」で作成

ラクスルではIllustratorPhotoshopなどの画像編集ソフトで作成したイラストも使用できますが、僕はどちらも持っていません・・・

また、PDF形式のデータも使用できますが、WordやExcelを使うならラクスルのオンラインデザイン機能を使ったほうがキレイにデザインできそう。

ラクスルのオンラインデザイン機能では500種類以上のテンプレートが使えます。

ラクスルの名刺作成画面(テンプレート)

しかし漠然としたイメージはあるので、今回はテンプレートを使わずにオンラインデザイン機能のみで作成することにしました。

 

-- 広告 --


デザインはこんな感じ

両面ともデザインしたので、それぞれ紹介します。

表側のデザイン

表側には名前やアドレスなど、基本情報を記載します。今回は次のようなことを記載しました。

・名前(ブログネーム)
・サイトURL
・Instagramアカウント
・メールアドレス
・QRコード
・世界遺産検定のロゴ

ラクスルのオンラインデザイン機能はさまざまな文字フォントを選べるので、名前は柔らかい雰囲気のフォント(丸フォークB)選択しました。

 

記載するかどうか迷ったのが肩書。

何かつけたいけれど、しっくりくる肩書が思いつかなかったので今回は無しとしました。

「〇〇ブロガー」や「〇〇ライター」とつける方も多いです

 

サイト / Instagram / メールのアイコン画像は「Icon-rainbow」から探しました。

またサイトURLのQRコードを「QRのススメ」で作成して下部に配置。

そして、世界遺産検定マイスターのロゴが名刺作成時のみ使用できるらしいので、世界遺産検定のマイページよりダウンロードして上部に配置しました。

写真や画像はオンラインデザイン機能にアップロードして使用できます

 

上記の情報を配置したものの、右端がぽっかりと空間が空きすぎているので何か寂しい・・・

ワンポイントとして「SILHOUETTE DESIGN」で自由の女神のシルエット画像を探して背景色と同色に修正、配置しました。

できたデザインがこちらです!

ラクスルの名刺作成画面(表面イメージ)

・メールアドレスは隠しています
・赤の点線はガイド線なので、実際には印刷されません

 

デザインテンプレートを使わなかったので、とてもシンプル。

URLやメールアドレス等の部分の文字色はもともと白色でしたが、印刷したら見づらくなるかな?と思い黒色に変更しました。

裏側のデザイン

以前クラウドワークスを利用して本サイトのロゴを作成したことがあります。

クラウドワークスでサイトロゴを作成してもらった!依頼の流れも紹介します
本サイト「こじんたび」のサイトロゴを変更しました!ロゴはクラウドソーシングに依頼して作成。今回は依頼の経緯や流れについてお伝えします。

裏側はシンプルに、作成したサイトロゴのみを配置しました。

ラクスルの名刺作成画面(裏面イメージ)

 

プリントを依頼

デザインが決定したら後は印刷依頼するだけ。下記の条件で依頼しました。

・両面カラー印刷
・マット紙
・100枚

ラクスルでは出荷日が受付日の何営業日後かで料金が異なります。

ラクスルの申込画面(料金)

僕は急いでいなかったので、最も遅い「受付日から3営業日後」で依頼しました。

正式依頼は金曜夜21時ぐらいに行いましたが、受付日は当日でOKでした

 

確定前に最終チェック。ちょっとした調整は自動で行ってくれます。

ラクスルの名刺作成画面(チェック入稿)

配送方法はメール便を選択。

送料と消費税を含めて、トータルの料金は741円!安さにビックリです。

ラクスルの申し込み画面

 

-- 広告 --


名刺が届きました

翌週火曜日に名刺が届きました!

発注したのが金曜夜21時ですが、土日を挟んでも約4日で到着しました。じゅうぶんに早いです。

依頼どおりメール便で届きました。

ラクスルからのメール便

名刺はシッカリとしたプラスチックのケースに入っています。

ラクスルで作成した名刺(ケース入り)

さて、実物を見ての感想ですが「満足度90%」です!

色味は想定どおりで文字もしっかり認識できますが。マット紙なので思ったより光沢があるのと、想像より少しだけ黄色部が明るめかな?と感じました。

ラクスルで作成した名刺

とはいえ、1,000円以下で100枚も作ることができたので大満足です!

 

まとめ

名刺を100枚作るのに「いろいろ合わせると1万円ぐらいかかるかな?」と思っていましたが、まさかの800円以下で作ることができてビックリ!

もっと早く作っていれば・・・と後悔しました。

もしあなたがブログやサイトを運営しているなら、ぜひ作ってみましょう!

 

 

-- 広告 --