新型コロナの影響はサイト運営にも・・・本サイトにも甚大な影響がありました

 

新型コロナの感染拡大が報じられるようになったのは2020年の初春。

約1年経過して落ち着くどころか、連日感染者数の増加が報じられています・・・

今回は本サイトにおける新型コロナの影響を紹介したいと思います。

まだまだ続く新型コロナ禍

2019年2~3月ごろより中国・武漢から世界中に広がり始めた新型コロナウィルス

僕は最初のうち、インフルエンザウィルスと同じぐらいという認識で「ゴールデンウィークまでには収まるだろう・・・」と考えていました。

しかし、その想定は甘かったです・・・

収まることを想定してソウル行きの航空券を予約していたものの、当然キャンセル。

いったん夏ごろに「収まってきたかな?」と思いましたが、2020年末ごろになって再び感染者数が大幅に増加、1日当たりの感染者数を連日更新している状況です。

 



スポンサーリンク

本サイトへの影響

本サイト「こじんたび」は海外旅行がメインテーマのため、影響は甚大。

PV数の減少

まず、本サイトを見に来ていただける人(=pv数)が大幅に減りました。

2020年2月100,000pv/月ペースでしたが、2月後半になると新型コロナの感染拡大の影響でpv数が大幅に減りはじめました。

その後も減り続け、2020年6月以降は15,000~20,000pv/月ペースで推移しています。

収益の減少

来ていただける人が減ったことにより、本サイトの収益も減少。

コロナ前はGoogleAdsenseのクリック報酬やアフィリエイト収入などで月4~5万円の収益をいただいていましたが、これも2020年5月以降は月5千円程度に落ち込みました。

海外旅行に行く人がいない=旅行サイトで情報を調べたり、申し込む人がいないので仕方がないですね・・・

また、GoogleAdsenseでも旅行会社の広告出稿が減ったため、1クリック当たりの単価が下がりました。

そしてアフィリエイトも、旅行会社の撤退が相次いでいます。

数と単価が両方とも大幅に減少したことにより、本サイトの収入も激減しています。

 

その他の影響

その他にも多くの影響がありました。

本業はIT系ですが、今までは毎日出社していましたが基本的に在宅で仕事する形態となりました。

家から会社に置いてあるパソコンに接続し、Zoomなどで会議をしています

 

悪いことが多いですが、2020年初めから本格的に始めた米国株投資では株価が下がった時に多めに購入していたので、マイナス分を取り戻すことができました。

 



スポンサーリンク

まとめ

新型コロナウィルスの感染拡大が落ち着き、自由に海外旅行できるのは相当先になりそう。

しかし明けない夜はありません!

お互いに今の状況を耐え、元通り自由に海外旅行できるようになる日を待ちましょう。

 

 



スポンサーリンク