Amazonアソシエイトの審査に通らない・・・原因は?Amazonアフィリエイトを利用する裏技もあるよ

 

僕の最近の悩みはAmazonアソシエイト・プログラムに申し込んでも毎回落ちること。

全部で5回申し込みましたが、すべてダメでした・・・

しかし、そんな状態でもAmazonのアフィリエイトプログラムを利用する方法はあります!

今回はAmazonアソシエイトに受からない人が、アフィリエイトプログラムを利用する方法を紹介します。

Amazonアソシエイトとは

Amazonアソシエイト・プログラム(以後Amazonアソシエイト)とは、ECサイトやWebサービスを提供する『Amazon(アマゾン)』が提供するアフィリエイト(成果報酬型広告)サービスのことです。

自分のサイトでAmazonの商品を紹介、その商品が売れることにより売り上げの数%が支払われるしくみです。

報酬額(売上あたりのパーセント)は商品によって異なります

 



スポンサーリンク

Amazonアソシエイトに申し込んでみました

サイト開設以来、さまざまなアフィリエイト・プログラムに申し込んできましたが、Amazonアソシエイトには申し込んでいませんでした。

今まで他のアフィリエイトプログラムやGoogle Adsenseなど、加入審査があるプログラムにも多数申込をしましたが、すべて一発でOKだったので「今回も大丈夫だろう」と思っていました。

 

何回申し込んでも落ちる・・・

・・・しかし、落ちました。

受かると思い込んでいたため、かなりビックリしました。

その後も少しずつ修正しながら、初回と合わせて計5度の申込を行いましたが全てダメでした。

 



スポンサーリンク

落ちる理由を調べる

初回に落ちた時から落ちた原因を調べました。

まずはAmazonアソシエイトの公式サイトを確認。そこには次のような場合は『参加申請をお断りする場合がある』と書かれていました。

  • コンテンツが少ない
  • 長期間更新がない
  • サイトにオリジナリティーが無い
  • 氏名が本名ではない
  • 電話番号が不完全
  • アカウント情報の電話番号の初めに「+81」が付いている
  • 架空の住所・または不完全
  • 入力されたURLが間違っている
  • 未成年の申込である

また、次のような場合もNGみたいでした。

  • 閲覧規制のあるコンテンツがある
  • サイト名やドメイン名に「amazon」「javari」「kindle」、または変形したものを含んでいる
  • サイト説明が不十分
  • 著作権侵害がある
  • 医薬品などの品質や有効性、および安全性の確保に関する法律違反がある
  • その他違法な内容のコンテンツがある
  • 性的描写がある

上記のうち、引っかかりそうなのが『医薬品などの品質や有効性、および安全性の確保に関する法律違反がある』という点。

“高山病になった時に頭痛薬を飲んだら効いた”という内容を書いていたので、修正して再度申込をしましたが、やっぱりダメでした。

南米で高山病に苦しむ。まるで毒の沼地を歩いている感じ・・・
日本では、ほとんど気にする必要がない高山病ですが、南米旅行中には苦しめられました。 高山病は知っていましたが、実際に自分がかかるとこんなに苦しいとは・・・ 今回は、高山病になった経緯と対処法を紹介します!

 

また他の方のサイトの情報も参考に、修正→再申し込みを行っていますが今のところはダメ。

本サイトは既に400記事以上公開しているので、見直すのも大変なのです・・・

 

もしもアフィリエイト経由なら利用できます

ただし、Amazonアソシエイトの審査に通過しなくてもAmazon製品のアフィリエイトができる方法があります。

 

それは『もしもアフィリエイト』経由での申し込み。

もしもアフィリエイトは提携している企業の中にAmazonがあり、また提携の審査もAmazonアソシエイトと比べるとかなり優しい印象。

僕もサイト立ち上げ後、すぐに申し込みしましたが、無事OKでした。

 



スポンサーリンク

もしもアフィリエイト経由で困ること

もしもアフィリエイト経由で申し込んだ場合、AmazonIDが発行されません。

それによって困るのが、Rinkerなどの商品紹介プラグインを使う場合。

商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト
RinkerはProduct Advertising API を利用しています。2019年1月16日2019年1月23日よりAPIの規約が変更され、30日以上売上がない場合APIの利用ができなくなる可能性があります。詳し

 

Amazonの商品画像を取得する場合、AmazonIDが必要となるのです。

楽天IDでも商品画像を取得できますが、Amazonでしか取り扱いのない商品はその方法が使えません・・・

 

まとめ

このままAmazonアソシエイト・プログラム利用できなくても、もしも経由では販売できるので影響は限定的。

しかし、ずっと落ちっぱなしもツライ・・・

『ここがダメだよ!』という部分をご存じの方がいましたら、教えていただけると幸いです!

 

 



スポンサーリンク