Googleアナリティクスがずっと0pvのまま・・・最終手段はアカウント再作成



 

小島です。

本サイト「こじんたび」では、毎日のアクセス数がどれだけあるか調べるためにGoogleアナリティクスを使っています。

しかし、ずっと0pvのままとなってしまう現象が発生・・・

1カ月以上かけて何とか元に戻ったので、行ったことをまとめました。

Googleアナリティクスの不具合について

Google Analytics(アナリティクス)は前日までのページビュー数(pv)、訪れたユーザー数、ページごとの滞在時間など、サイトを運営する上で役立つ情報を知ることができるツールです。

本サイト「こじんたび」を開設してから7カ月が経過しました。 その間、ずっと気になっているのがアクセス。 時間をかけて作成したからには、やっぱり多くの人に読んでいただきたいです。 しかし、アクセス解析ツールに応じて結果に差があるのが難点・・・ 今回はアクセス解析ツールの種類と、アクセス解析ツールに差が出る原因を調べてみました。

しかし、2018年4月頭より、ずっと0pvのまま・・・

いろいろな方法(※後述)を試した結果、2018年5月頭にようやく復旧しました。

試した方法

とりあえず放置

今までも前日分が0pvのまま、ということがありましたが、1~2日放置すれば再びカウントを再開しました。

・・・が、何日たっても0pvのままでした。

トラッキングコード張り直し

Googleアナリティクスの情報を収集するには、サイトのHTMLコードの中のheadタグ内にトラッキングコードを記述する必要があります。

改めて確認したところ、トラッキングコードが記述されていませんでした。

前日まで集計していたので、なぜ消えたかが不明ですが、とりあえずコードを際設定。

・・・しかし、数日経っても0pvのまま。

いろいろ調べてみると「headタグの一番最後に記述!」とか「headタグの一番最後に記述!」と書いてあったので、それぞれ試してみましたが、やっぱりダメでした。

なお、設定すべきトラッキングコードを調べる手順は、Googleアナリティクスのサイトに接続、[設定(歯車マーク)]→[ユーザー管理者]→[トラッキングコード]を選択してください。

画面右側の赤枠で囲んだ部分がトラッキングコードです。

Googleアナリティクスのトラッキングコード確認方法

テーマの設定を変更

本サイトはWordPress(サイトを作るシステム)、およびSimplicity2というテーマ(ひな形みたいなもの)を使用して構築しています。

Simplicity2の設定項目の中には、Googleアナリティクスについての設定もあるので、その項目に新たにトラッキングコードの記述を消したり、再度記述したりして様子をみました。

・・・が、やっぱり駄目でした。

最終的にこうしたら直った!

アカウントを削除して、再作成しました。

アカウント削除するには、Googleアナリティクスのサイトにて[設定(歯車マーク)]→[アカウント設定]の画面に移動、削除対象のアカウントを選択したのち、画面右上の「ゴミ箱に移動」を選択してください。

Googleアナリティクスのアカウント削除方法

その後、Googleアナリティクスのサイトにて[+アカウントを作成]ボタンを押して、必要情報(サイトURLなど)を入力して作成。

Googleアナリティクスのアカウント作成方法

アカウントを再作成すると、新たなトラッキングコードが発行されるので、それをheadタグの先頭部分にコピペすればOKです。

アカウント再作成の問題点は、削除前までの集計情報が確認できなくなること。

しかし、今後ずっとGoogleアナリティクスで集計されないよりはマシですよね。

まとめ

今回、1カ月かけて何とか直すことができました。

今回の現象はWordPressをバージョンアップしたあたりから発生したので、バージョンアップとテーマ(Simplicity2)の設定などが影響しあった結果かな?と思います。

スポンサーリンク