オーダーメイド旅行はツアーと個人旅行のいいとこどり!オススメは?

 

僕は海外旅行は個人手配型が好きですが、場合によってはオーダーメイド旅行をするときもあります。

オーダーメイド旅行は個人旅行とツアー旅行を足して2で割った感じですが、今回は利用すべきケースやオススメの依頼先を紹介します!

オーダーメイド旅行とは

オーダーメイド旅行とは、文字どおり『旅行の内容をオーダーメイド(受注生産)で組み立てる』ことです。

どこを訪れるかをはじめ、泊まる場所や移動方法、旅行中のアクティビティも自分の好みで決められます。

アレンジ旅行ツアーアレンジとも言います

 

またオーダーメイド旅行のメリットですが、ツアー旅行の

  • 移動手段など、細かいことを考えなくても良い
  • 自分が知らないオススメの場所を教えてくれる

と、個人旅行の

  • 好きな場所に行ける
  • 自分が行きたくない場所は行かなくてもよい
  • お土産店などへの立ち寄りがない

といった点の良いとこどりと考えればOK。

 


スポンサーリンク

オーダーメイド旅行を利用すべきケース

オーダーメイド旅行を利用すべきなのは、おもに

  1. 手続きが複雑で、英語や現地語に詳しくないと時間がかかる
  2. 目的地までのルートが複雑
  3. 海外旅行したいが、調べる&予約する時間がない

の3パターン。

 

僕も何度かオーダーメイド旅行を利用したことがありますが、『1』のケースはロシア旅行で利用しました。

訪れた2012年時点では、ロシア旅行する際にホテルや経路などを事前に確定しておかないとビザが発給されませんでした。

またキジ島という、行くのが超メンドウな場所に訪れたい&寝台列車に乗りたいという希望があったので、ビザの手続きを含めた全てをアレンジしてもらいました。

世界遺産キジ島(ロシア)で木造教会群を堪能!行き方とチケットの取り方、注意点を紹介!!
キジ島と言われて、どこにあって、何があるか思いつく人は少ないのでは? ロシアにあるキジ島最大の見どころは、木造のロシア正教会の木造教会建築群。 難点はキジ島に行くには手間がかかる&行ける時期が限定されること。 今回はキジ島の行き方と、訪れる際の注意点を紹介します。

 

また、南米旅行(ペルー&ボリビア)に行った時も、ルートがかなり細かくなりそうだったので見積もりをお願いしました。

マチュピチュ遺跡は入場制限に注意!知っておくべき基本情報と見どころ【2019年更新】
世界遺産といえばマチュピチュ遺跡!という人も多いのでは? 日本の裏側にあり、さらに山の中にある古代遺跡という点が旅人の心をくすぐります。 今回はマチュピチュ遺跡へ行く方法、現地での見どころ、注意する点などを紹介します!
ウユニ塩湖の乾季はトリック写真が楽しい!条件によっては鏡張りの水面も見られるよ
ザ・ベスト・オブSNS映えする観光地と言えばウユニ塩湖。 乾季は見渡す限りの白い塩、雨季は天地の境目が分からないほどの鏡張りの水面が目の前いっぱいに広がります。 ここではウユニ塩湖へ行く方法、現地での見どころ、注意する点などを紹介します。

 

その時は会社を辞めたあとで時間がタップリあったので、結局すべて自分で予約しました。

しかし、働きながら予約するならオーダーメイド旅行一択でした。

南米旅行ではなく近い国であっても、やりたい&行きたいところが多い場合は、まるっとアレンジしてもらうのがオススメです!

飛び立つ飛行機

 

オーダーメイド旅行なら「タウンライフ旅さがし」がオススメ!

オーダーメイド旅行をアレンジしてくれる会社はたくさんありますが、なかでも『タウンライフ旅さがし』がオススメ。

おすすめポイントは次のとおりです。

ポイント1:予算や希望を伝えるだけ

依頼するときは「〇〇に行きたい!」や「〇〇をしたい!」という要望と、予算を伝えるだけでOK。

あとは希望をもとにプランを作成してもらえます!

もし「〇〇を■■に変更したい」といった要望があっても、電話やメールでやり取りして希望通りのプランに修正してもらえます。

都市によっては複数の旅行会社からの提案をもらえるので、あなた好みのプランを選ぶことが可能です

ポイント2:現地のプロからの提案

プランを作成してくれる、といっても提案してくれる会社が現地に詳しくないと意味がありません。

『タウンライフ旅さがし』なら、現地に精通した、たくさんの旅行会社と提携しているのでマニアックな国でも心配ありません。

バルバドスザンビアなど、日本人になじみのない国でも大丈夫です

ポイント3:旅行の困りごとを相談できる

個人旅行に慣れていないと「〇〇ってどうしたらいいの?」という場面が多いです。

そんなときでも、現地を知り尽くした旅行会社に質問しながらプランを作成できるので、不安なく旅行ができます。

また、ガイドブックに載っている場合でも、情報が古いor間違っている場合もあります。

「この情報正しいの?」や「〇〇円って書いてあるけど、今はどれぐらい?」といったことも確認できるので、現地についてから「こんなハズじゃなかった・・・」ということがありません!

ポイント4:旅行先でのトラブルもサポート

『トラベル is トラブル』という格言があるとおり、旅行ではトラブルがつきもの。

個人旅行だとトラブルが発生しても、すべて自分で対応する必要があります。

しかし、旅行会社を通した予約であればサポートカウンターが設置されているので、電話などで対処をお願いできます。

僕もマチュピチュ遺跡に行った時にストライキに遭遇し、乗るはずの列車が運休する事態が発生しましたが、旅行会社の助けもあり無事に戻れました。

ストライキ地獄・・・マチュピチュ&クスコで悩まされる。対応策は?
ストライキって知ってますか? 言葉は知っているけれど、実際に遭遇したことがない人がほとんどではないでしょうか?断言しますが、遭遇しない方が良いです! 僕は2017年7月にマチュピチュ観光に訪れた時に遭遇しました(それも2回)。その時のことをまとめましたので、今後マチュピチュ観光で同様の体験をされる人の役に立てばと思います。

 

その他にも飛行機に乗り遅れたり、急病になったり、パスポートを紛失したりと「どうしたらいいの?」というケースがよくありますが、そんな時でも心配ありません!

ポイント5:見積もりは無料

「いちど相談してみたいけど、相談料がいるんじゃない?」と思っている方、心配ありません。

なんと、見積は無料です!

何度かやりとりして「やっぱりやめた」という場合でも、いっさいお金はかからないので気軽に質問できます。

 

「タウンライフ旅さがし」への相談はメリットいっぱい。

見積無料なので、個人旅行を計画していた方も、いちど相談してはいかがでしょうか?

 


スポンサーリンク

まとめ

オーダーメイドを利用することにより、より希望どおりの旅行が楽しめます。

今までの旅行に物足りなさを感じていた人も、まずは相談してみましょう!

 

 

スポンサーリンク