海外旅行の形態を知る!おすすめは「個人旅行+現地ツアー」



 

旅行の形態はさまざま。

おもな形態として、旅行会社が提供するツアーに参加するパックツアー型と、航空券やホテルをすべて自分で手配する個人旅行型の2種類あります。

僕のオススメは、2つの形式の良いところどりをした個人旅行+現地ツアー参加型。

今回は旅行の形態ごとの良い点・悪い点と、オススメの旅行形態を紹介します。

 追記 
2017/12/20  全体的にリライトしました
2017/12/18  一人旅の良い点・悪い点を追記しました

パックツアー型について

パックツアーとは、JTBやHISなどの旅行会社が商品として提供している旅行です。

特徴は出発前に訪れる観光地やホテル、乗る飛行機など全て決まっていること。

この旅行形態の特徴を一言で表すと「楽だけど、自由がない」

細かい良い点・悪い点は次の通りです。

良い点

  • トラブルが発生しても添乗員にお任せできる
  • 現地語が話せなくても大丈夫
  • 個人で行くより費用が安くなる場合がある
  • 個人では行きにくい場所にも連れて行ってくれる

悪い点

  • 行きたくない場所でも行く必要がある
  • ゆっくり見たい場所でも決められた時間しか見学できない
  • 性格が合わない参加者がいることがある
  • 泊まりたいホテルに泊まれない
  • ホテルが中心地から外れた場所にあり、周りに何もないことがある
  • 好きなタイミングで食事が食べられない。また味も良くないことがある

 

自分の好きなように行動する余地は少ないですが、割安な場合が多く、バスに乗っていれば観光地を巡ってくれるので楽です。

ツアーによっては丸一日予定のない日が設定されており、追加料金を払えば予定されていない観光地を訪れたり、ショーに参加するオプショナルツアーが設定されてるケースもあります。

また、一時的にツアーを離脱して好きな場所を訪れたり、好きな場所で食事をすることも可能です。

パックツアーの検討方法

まずは旅行会社のカタログや、ホームページを見てください。もし行きたい国・都市が決まっている場合は該当するツアーを探します。

ツアーを探す時は、次のことを考慮すればOK。

■日本出発、現地出発の時間
同じ日でも日本出発が早く、現地出発時間が遅いほど現地滞在時間が長くなります。

■乗継の有無
乗継回数が多くなるほど、現地滞在時間は短くなります。

■ホテルの場所
ホテルが街中から外れている場合、周りに何もないこともあるので注意してください。

■スケジュールがキツ過ぎないか
あまりに詰込み型の旅行の場合、移動の連続となり疲れが抜けにくくなるので一都市に連泊するスケジュールが望ましいです。

ツアー会社は大規模であれば、水準以上の旅行を提供してくれ、倒産するリスクも少な目ですが、反面ツアー料金が高めというデメリットもあります。

大規模ツアー会社は次の4社です。

 ・JTB(ジェイティービー)
 ・HIS(エイチ・アイ・エス)
 ・阪急交通社
 ・日本旅行

また、日本航空(JAL)の子会社が展開しているJALパックがあります。飛行機はJAL、または提携している航空会社を利用するので、安心感を求める方に最適です。

 ツアー旅行

 

個人旅行型について

個人旅行は自分で航空券やホテルなど、旅行に関するすべてを手配するタイプの旅行です。

この旅行形態を一言で表せば「自由度MAXだけど、いろいろ大変」

細かな良い点・悪い点は次の通りです。

良い点

  • 好きな場所に行き、好きなだけ見ることができる
  • 食べたいものを食べたい時間に食べることができる
  • スケジュール変更が容易にできる

悪い点

  • ツアー旅行型に比べて割高になる場合がある
  • トラブルが発生したら自分たちで解決する必要がある

 

すべて自分で決める必要がありますが、自分の思い通りに行動できます。

すべて個人で行動するのではなく、一部の観光地のみ現地発着のツアー(現地ツアー)に参加することも可能。

現地ツアーについては後述します。

個人旅行の手配方法

個人旅行は航空券・ホテル・現地ツアーなどを全て自分で手配する必要があります。手配方法は次の記事をご覧ください。

航空券をなるべく安く予約。航空券の種類と予約時の注意点も紹介!
ツアー旅行であれば、自分で航空券を手配する必要はありませんが、個人旅行の場合は自分で手配する必要があります。 しかし、自分で手配するからこそ好きなルートを選択できます。 今回は航空券を予約する方法や航空券の種類、安い航空券を探す方法を紹介します。
スカイスキャナーの使い方はこれで完璧!プライス・アラートで1円でも安い航空券を見つけよう!!
LCCの路線が増えたことにより、昔と比べたら海外旅行に安く行けるようになりました。しかし、同じ場所に行くなら安ければ安いほど嬉しいですよね。 安い航空券を探すには旅行代理店経由で予約するのではなく、スカイスキャナー(Skyscanner)で探す方が、お得な航空券が見つかる可能性が高いです。 今回はスカイスキャナーでの検索方法や、知っておきたい機能を紹介します。
予約サイトを使った海外ホテルの予約方法とホテルの選び方
海外旅行中、ホテルはあなたの家といえます。 ツアー旅行であれば、すでに決まっているのでホテルを探す必要はありませんが、個人旅行の場合は自分で手配する必要があります。 「面倒だな・・・」と思う人もいるかもしれませんが、自分好みのホテルを選ぶチャンスです!あなた好みのホテルを見つけましょう。 今回は、ホテルを探す方法や、ホテルを選ぶポイントを順番に紹介します。
海外旅行では現地ツアーを賢く利用!利用すべき場所と注意点
ツアー旅行といえば、日本発着かつホテル・観光・食事が全て用意されていると思われがちですが、異なる形態のツアーもあります。 たとえば、往復の飛行機やホテルは自分で手配しますが、旅程の一部のみツアーに参加することも可能です。 これを一般的に現地ツアーといいます。 今回は現地ツアーの探し方や、現地ツアーへの参加を推奨する観光地などを紹介します。

 

また、パックツアー、個人旅行に該当しない現地ツアーと呼ばれる形態も存在します。

現地ツアーについて

ツアー旅行の一種ですが、出発地と到着地が日本国内ではなく海外の都市のツアーです。

たとえば、個人旅行でパリに訪れた時にパリ発着のモン・サン・ミシェルのみ訪れるツアーに参加することを、“パリ発着の現地ツアーに参加する”と言います。

海外旅行では現地ツアーを賢く利用!利用すべき場所と注意点
ツアー旅行といえば、日本発着かつホテル・観光・食事が全て用意されていると思われがちですが、異なる形態のツアーもあります。 たとえば、往復の飛行機やホテルは自分で手配しますが、旅程の一部のみツアーに参加することも可能です。 これを一般的に現地ツアーといいます。 今回は現地ツアーの探し方や、現地ツアーへの参加を推奨する観光地などを紹介します。
モンサンミッシェルに現地ツアーで訪れる!オムレツ目当ての人は注意が必要
パリから日帰りで行けるモンサンミッシェル。 手軽に行けるということもあり、現地ツアーとしても大人気です。 現地ツアーの場合、有名なオムレツを食べた後に島内観光という流れが多いですが、注意すべき点も・・・ 今回はモンサンミッシェルの見どころと、現地ツアーでの注意点を紹介します。

 

現地ツアー最大の利点は、基本的には自由に行動したいが、行くのが面倒な場所はお任せできる点にあります。

 

ひとり旅について

たった一人で旅行することを「ひとり旅」と言います。

僕も大好きですが、良い点・悪い点さまざま。

僕が考える良い点・悪い点と、ひとり旅に向いている人の特徴、ひとり旅に向いている都市はこちらをご覧ください。

海外ひとり旅は自由度高し!ひとり旅のメリットとオススメの都市はココ!
海外旅行の形態にはツアーや個人旅行などさまざまな形態があります。 僕は個人旅行中心ですが、特に『ひとり旅(ソロ旅)』が大好きです! 今回はひとり旅のメリット、デメリットを紹介します。

個人旅行(一人旅)

 

アレンジ旅行という形態

個人旅行の場合、通常なら航空券とホテルの両方とも自分で予約する必要がありますが、他の人にお任せすることも可能です。

この旅行形態をアレンジ旅行と呼びます。

アレンジする会社に日程と行きたい場所、予算やその他希望を伝えることにより、詳細な日程を提案してもらえます。

お願いすれば、おすすめの場所も教えてくれるでしょう。

多少の手数料はかかりますが、自分で予約する時間がない、または提案してほしいという方にオススメです。

 

たとえば旅工房では無料相談・見積もりを行っています。

行きたい国と都市、出発日、予算、その他の細かな希望を伝えると、地域専門のコンシェルジュがプランを作ってもらえます。面倒な航空券予約やホテルの予約もまとめて行ってもらえますよ。

また、帰国まできめ細やかにサポートしてくれるので、個人旅行初心者でも安心です。

    旅工房に相談する(無料)

 


スポンサーリンク

オススメの旅行形態

僕がオススメする旅行の形態は「個人旅行+現地ツアー」です。

パックツアーだと、自分1人で行けそうな場合でも団体で行動する必要があります。

本人が望まなくても、免税店や土産物店などに連れていかれるので、その分観光の時間が減らされます。

基本的には自分のペースで観光し、個人では行きずらい場所や点在している遺跡を周遊する場所のみ現地ツアーに参加すれば、旅行を最大限楽しめます!

 

まとめ

はじめて海外旅行にいく場合はパックツアー型、または旅慣れた人と個人旅行型で行くことをおすすめします。万が一トラブルが発生しても対応しやすいです。

旅慣れてきたら、ぜひ個人旅行にチャレンジしてみましょう!

 

 

スポンサーリンク