モスクワ・シェレメチェヴォ国際空港から市内への移動方法5パターン。オススメの方法は?

 

「ロシアは行ってみたいけれど、いろいろ面倒な感じ・・・」と敬遠していませんか?

しかし、現地に着いてからは他のヨーロッパ諸国と同じように観光できました。

シェレメチェヴォ国際空港からモスクワ市内へ移動するのも他の国と似た感じ。

今回は主な移動方法を紹介します!

シェレメチェヴォ国際空港からモスクワ中心部への移動方法

シェレメチェヴォ国際空港(Sheremetyevo International Airport)は、ロシア・モスクワ中心部から北西30キロメートルの場所にあり、国際線も多く運航しています。

モスクワ・シェレメチェヴォ国際空港の外観

空港からモスクワ中心部に行くには、バスや鉄道、タクシー利用などの方法があるので、それぞれのメリット・デメリットを紹介します。

シャトルバス(マルシュルートカ)を利用

空港からモスクワ主要地点を結ぶシャトルバスで、マルシュルートカ(маршрутка)と呼ばれています。

マルシュルートカはオートライン社が運営している、10数人乗れるバスです

マルシュルートカを利用する場合は、到着フロアにあるカウンターで乗る前にチケットを購入してください。

路線は948番949番の2つ。

948番:プラネルナヤ駅(Планерная)行き        *地下鉄7号線
949番:レチノイ・ヴァグザール駅(Речной вокзал)行き *地下鉄2号線

 

料金は路線バスよりも5割程度高く、市内中心部までは50~60分かかります。

ただし決まった出発時刻はなく、人数が集まった段階での出発です・・・

 

マルシュルートカ利用のメリットはタクシーと比べると料金が安いこと。

デメリットは駅からホテルの移動は自分で行わなければならず、出発待ちや渋滞の影響を受けるため到着時間が読みずらいです。

路線バスを利用

空港とモスクワ市内を結ぶ公共の路線バスです。

路線は817番851番があり、番号は違いますが行き先はシャトルバスと同じ。

817番:プラネルナヤ駅(Планерная)行き        *地下鉄7号線
851番:レチノイ・ヴァグザール駅(Речной вокзал)行き *地下鉄2号線

なお、料金はシャトルバスの半額ぐらいです。

 

路線バス利用のメリットは料金の安さ。鉄道(アエロエクスプレス)と比較しても約10分の1。

デメリットはシャトルバスと同じく、駅からホテルへの移動は自分で行う必要があること。

モスクワは渋滞がヒドイので、時間に制約のある観光客は使いづらいです。

鉄道(アエロエクスプレス)を利用

空港とベラルースキー駅(Белорусский вокзал)を結ぶ直通列車です。

・べラルースキー駅は『ベラルーシ駅』と表記される場合もあります
・駅は地下鉄2号線ベラルースカヤ駅(Белорусская)と隣接しています

 

乗り場はターミナルEに隣接しています。

空港内にある『Train to Moscow』と書かれた案内板に沿って進んでください。

アエロエクスプレスの駅に着いたら、まずはチケット購入。

英語で『Aeroexpress  train tickets』と書かれた赤い券売機で購入可能です。

アエロエクスプレスの運行時間は早朝5:00〜深夜00:30約30分間隔で運行しており、終点のべラルースキー駅まで約35分です。

 

鉄道(アエロエクスプレス)利用のメリットはモスクワ市内まで最短で行けること。

渋滞の影響を受けず、朝早くから夜遅くまで運行しているので観光客にも使いやすいです。

デメリットは駅からホテルまでの移動は自分で行う必要があること。

また、バスと比べると料金も高めです。

タクシーを利用

タクシーは空港からの定額制。

到着ロビーにタクシー会社のカウンターがあるので、ここで行き先を告げて料金を前払いします。

行き先にもよりますが、市内中心部まで40~60分かかります。

 

なお、空港の外には未認可タクシー(白タク)もいますが、通常より高い料金を請求されたり、何らかのトラブルに巻き込まれる可能性があるので利用しないようにしましょう。

向こうから声をかけてくるドライバーには注意してください

 

タクシー利用のメリットは深夜でも利用でき、ホテルの目の前まで連れて行ってくれる点。

荷物が多い時でも楽に移動できます。

デメリットは料金の高さと渋滞の影響を受けること。

料金は鉄道と比較しても4~5倍ぐらい高いです。

空港送迎サービスを利用

空港送迎サービスとは、空港からあなたの宿泊しているホテルまで送迎してくれるサービスです。

事前に申し込んでおく必要がありますが、申し込んでおけば到着フロアを出たところでスタッフが待機しているので、あとは声をかければホテルまで連れて行ってくれます。

海外旅行に行くなら空港送迎サービスが超便利!利用方法と便利ポイントを紹介!!
空港からホテルに移動する場合、地下鉄やタクシーなどいろいろな交通手段がありますが、都市によっては空港送迎サービス利用がオススメ。 今回は空港送迎サービスのメリットや使い方を紹介します!

 

空港送迎サービス利用のメリットはホテルの目の前まで連れて行ってくれることと、バスや電車が運行していない早朝・深夜でも利用できること。

デメリットは料金の高さ。タクシーと同じぐらい、またはそれ以上にかかります。

しかし、身元がハッキリしているので危険な目には遭いづらいです。

  》》シェレメチェヴォ国際空港からホテルへの空港送迎サービス

 



スポンサーリンク

オススメの移動方法

オススメは鉄道(アエロエクスプレス)。

所要時間も短く、渋滞の影響も受けないので時間が限られた観光客にピッタリです!

料金もタクシーと比較すると、かなり安いです。

ただし荷物が多い場合や、駅からホテルが離れている場合は空港送迎サービスの利用がオススメ。

24時間利用でき、ホテルの目の前まで連れて行ってくれるので大きなスーツケースを持っていても安心。

また、タクシーと比べても安全度が高いです。

  》》シェレメチェヴォ国際空港からホテルへの空港送迎サービス

 

モスクワ旅行をオーダーメイド

空港からの移動や、モスクワ周辺の見どころを効率よく巡るのは意外と大変・・・

しかしツアー旅行は好きな場所に行けないし、行きたくもないお土産店に立ち寄ったりするので避けたいですよね。

そんな時は『オーダーメイド旅行』がおすすめです!

オーダーメイド旅行はツアーと個人旅行のいいとこどり!オススメは?
僕は海外旅行は個人手配型が好きですが、場合によってはオーダーメイド旅行をするときもあります。 オーダーメイド旅行は個人旅行とツアー旅行を足して2で割った感じですが、今回は利用すべきケースやオススメの依頼先を紹介します!

 

たとえば『タウンライフ旅さがし』なら無料で見積もってもらえます。

観光についての不明点を事前に相談をしたり、現地に着いてから困りごとがあっても、サポートデスクが設置されているので難なく解決できますよ。

 



スポンサーリンク

まとめ

モスクワは見どころも多く、イタリアやフランスなどの西ヨーロッパ、アジアでは見られない風景がいっぱいでとても楽しかったです。

意外と?治安も良いので、旅行にオススメです!

 

 



スポンサーリンク