マクタン・セブ国際空港からホテルエリアへの移動方法4パターン。オススメの方法は?

 

アジアのリゾート地で1,2を争うぐらいな人気の場所がフィリピンのセブ島。

2018年7月には新ターミナルも完成し、利便性が大きく向上しました。

今回は空港から、セブ島の中でもホテルが多く立ち並ぶエリアへの移動方法を紹介します!

マクタン・セブ国際空港からホテルエリアへの移動方法

マクタン・セブ国際空港(Mactan-Cebu International Airport)はセブにあるマクタン島に位置しており、国際線も多く運航しています。

空港からホテルエリアに行くには、タクシー利用などの方法があるので、それぞれのメリット・デメリットを紹介します。

My Bus(バス)を利用

My Busと呼ばれる公共バスが、空港とSM City Cebu(ショッピングモール)をはじめとした市内主要地点を結んでいます。

Route3のバスが空港とSM City Cebu(ショッピングモール)を結んでいます

乗り場所は空港の建物を出てすぐの場所(タクシー乗り場近く)なので分かりやすいです。

なお、朝7時~夜22時までの間、約20分間隔で運行しています。

 

My Bus利用のメリットは料金の安さ。

タクシーと比較すると、かなり安く利用可能です。

デメリットは停車場からホテルまでの移動方法は自分で行わなければならない点。

大きな荷物を持っていたり、停車場からホテルが離れている場合は大変です・・・

Multicab(バス)を利用

ムルティキャブ(Multicab)は、空港とマクタン島を結んでいるミニバスです。

到着ロビーを出た向かいあたりにある、国内線ターミナル2階(出発ロビー)あたりに乗り場所があり、黄色い車体が目印。

決まった発車時刻はなく車の定員となりしだい出発する方式で、降りる時もドライバーに声をかけて料金を支払います。

ホテルエリアまでの所要時間は、約20~30分です

 

Multicab利用のメリットは料金の安さ。

今回紹介する移動方法のなかでは最も安いです。

デメリットは出発時間が読めず、また利用方法も個人旅行初心者にはわかりづらいこと。

また、大きな荷物を持っていると利用しづらく、安全度も低めです・・・

タクシーを利用

タクシーは大きく分けて、エアポートタクシーメータータクシーの2種類があります。

エアポートタクシーは到着フロアのある建物を出たところに停車している黄色のタクシーで、行き先ごとに定額で行くことができます。

エアポートタクシーに乗るには、タクシースタンドで行き先を伝えてチケットをもらいます。

そのチケットをタクシーのドライバーに渡せばOKです。

メータータクシーは空港に乗り入れているタクシーで、白い車体が目印。

乗り場所はエアポートタクシーのほぼ隣です

 

なお、利用時にスタッフが乗車する車のナンバーが書かれたレシートを渡してくれます。

万が一ボッタクリなどの被害にあった場合に備えて、保管するようにしましょう。

マクタン島内のホテルエリアまでは約15~20分、セブシティまでは約40分ぐらいかかります。

エアポートタクシー、メータータクシーとも深夜割増料金の設定はありません

 

タクシー利用のメリットは、ホテルの目の前まで連れて行ってくれる点。

バスの停車場からホテルが離れている場合や、荷物が多い場合はとても助かります。

デメリットは運賃の高さ。

バスと比べると大幅に高く、とくにエアポートタクシーはメータータクシーと比較しても倍以上高いです。

また、メータータクシーは悪徳ドライバーに当たってしまうと、法外に高い料金を請求されることも・・・

空港送迎サービスを利用

空港送迎サービスとは、空港からあなたの宿泊しているホテルまで送迎してくれるサービスです。

事前に申し込んでおく必要がありますが、申し込んでおけば到着フロアを出たところでスタッフが待機しているので、あとは声をかければホテルまで連れて行ってくれます。

海外旅行に行くなら空港送迎サービスが超便利!利用方法と便利ポイントを紹介!!
空港からホテルに移動する場合、地下鉄やタクシーなどいろいろな交通手段がありますが、都市によっては空港送迎サービス利用がオススメ。 今回は空港送迎サービスのメリットや使い方を紹介します!

 

空港送迎サービス利用のメリットはホテルの目の前まで連れて行ってくれることと、バスや電車が運行していない早朝・深夜でも利用できること。

デメリットは料金の高さ。タクシーと同じぐらい、またはそれ以上にかかります。

しかし、身元がハッキリしているので危険な目には遭いづらいです。

 》》マクタン・セブ国際空港からホテルへの空港送迎サービス



スポンサーリンク

オススメの移動方法

もっともオススメなのはタクシーです。

観光客にも使いやすく、ホテルの目の前まで連れていってくれるので利用価値が高いです。

ただし、安全度を重視したいなら空港送迎サービスの利用がオススメ。

身元がハッキリしているので、より安全にホテルまで移動できます。

 》》マクタン・セブ国際空港からホテルへの空港送迎サービス

 

現地発着のオプショナルツアーが便利

セブ島に到着後、「〇〇に行きたい!〇〇を見たい!」と思っていても、行き方がわからないことも多いのでは?

そんな場合は、現地発着のオプショナルツアー利用が便利。

タビナカなら日本語ガイドが同行しているので、日本語しか話せなくても大丈夫です!

 》》現地発着のオプショナルツアーを探す

フィリピン・セブのマゼラン・クロス

 



スポンサーリンク

セブ島旅行をオーダーメイド

空港からの移動や、セブ島各地の見どころを効率よく巡るのは意外と大変・・・

しかしツアー旅行は好きな場所に行けないし、行きたくもないお土産店に立ち寄ったりするので避けたいですよね。

そんな時は『オーダーメイド旅行』がおすすめです!

オーダーメイド旅行はツアーと個人旅行のいいとこどり!オススメは?
僕は海外旅行は個人手配型が好きですが、場合によってはオーダーメイド旅行をするときもあります。 オーダーメイド旅行は個人旅行とツアー旅行を足して2で割った感じですが、今回は利用すべきケースやオススメの依頼先を紹介します! オーダーメイ...

 

たとえば『タウンライフ旅さがし』なら無料で見積もってもらえます。

観光についての不明点を事前に相談をしたり、現地に着いてから困りごとがあっても、サポートデスクが設置されているので難なく解決できますよ。

 

まとめ

フィリピンはアジアの中では治安が悪め。

リゾート地であるセブ島は多少は治安が良いですが、それでも注意するに越したことはありません。

せっかくの旅行でイヤな思いをしないためにも、安全度を重視して行動しましょう。

 

 



スポンサーリンク