セントレア(中部国際空港)でのひまつぶし。空き時間ごとのオススメの過ごしかた

 

遠くへの旅行の出発地は空港!

飛行機は遠くまであっという間に行けて便利ですが、遠方に住んでいる場合は乗り継ぎや時間の余裕を見るために、かなり早い時間に空港に着いてしまうことも・・・

僕は中部国際空港(通称:セントレア)を利用することが多いですが、楽しめる場所も多いのでわざと早めに行って立ち寄ることもあります。

今回は中部国際空港セントレアで時間が余ってしまうあなたのために、空き時間に応じた暇つぶし方法をお伝えします。

空き時間=使える時間ではありません

空港に着いたあと、出発予定時刻までの時間はすべて空き時間であると考えがちですが、そうではありません。

飛行機は出発予定時刻の30分前までには席についている必要があり、その前にも手荷物の預け入れや保安検査、海外旅行の場合は出国審査があります。

また空港内は横に長い場合が多く、搭乗口の場所によっては移動に数十分かかることも・・・

だいたいの目安として、国内旅行の場合は出発予定時刻より1時間前、海外旅行の場合は2時間前より搭乗に向けた手続きを行う必要があります。

なので空港着が13時&出発予定時刻が16時の場合、あいだに3時間(16時 – 13時 = 3時間)ありますが、空き時間はそれぞれ下記の時間と考えてください。

国内旅行の場合の空き時間:2時間(3時間 – 1時間)
海外旅行の場合の空き時間:1時間(3時間 – 2時間)

今回紹介する時間は上記の時間をもとにしていますので、ご注意ください!

 



スポンサーリンク

空港外に出るか、空港内にとどまるかの目安

空港内にとどまるか、それとも空港から離れた場所に行くかは空き時間によって決まります。

目安として空き時間が2時間以内なら空港内、それ以上であれば空港外に出てもOKです。

 

空き時間ごとのオススメの過ごしかた

それではセントレアを数えきれないぐらい利用した僕が、オススメの空き時間ごとの暇つぶし方法を紹介します。

空き時間が30分以内

それほど空き時間がない場合は、スカイデッキで飛行機の離発着を楽しみましょう。

離発着は建物内からも見ることができますが、屋外にあるスカイデッキは音がすごい!迫力がすごく、旅気分が盛り上がります!!

中部国際空港(セントレア)のスカイデッキ

僕も子供のころは飛行機が好きで、飛行機を見るためだけに空港に行っていました

空き時間が1時間以内

セントレア3階の出発フロア中央にあるエスカレーターを登って4階に行くと、そこはスカイタウンと呼ばれるエリア。

中部国際空港(セントレア)内部 中部国際空港(セントレア)のアクセスプラザ

左側が欧風の街並み(通称:レンガ通り)、右側が日本の江戸時代っぽい街並み(通称:ちょうちん横丁)にエリア分けされており、それぞれ飲食店や無印良品、本屋などさまざまなテナントが入っています。

中部国際空港(セントレア)のちょうちん横丁 中部国際空港(セントレア)のレンガ通り

飲食店は名古屋名物を提供している店も多く、手軽に名古屋の味を楽しめます。

台湾ラーメン、台湾まぜそば、味噌煮込みうどん、きしめん、あんかけスパ、ひつまぶし、手羽先、味噌カツどが食べられます(2022年12月時点)

無印良品や本屋は旅行に関するアイテムや本が充実しており、忘れたものを買ったり旅キブンを高めるのにピッタリです!

 

また、中間に位置するエリア(イベントプラザ)ではイベントが開催されることがあります。

物産展だったり大道芸だったり、さまざまな催しがあり見ているだけでも楽しいです。

空き時間が3時間以内

セントレアの第二ターミナル近くには飛行機をテーマにした複合商業施設「フライト オブ ドリームス(Flight of Dreams)」があります。

内部にはレストランやショップもありますが、目玉はボーイング787初号機!中央部分にドーンと展示されており、その大きさに圧倒されます。

中部国際空港(セントレア)に併設されているflight of dreams内部にあるボーイング787初号機

飛行機は間近で見ることもでき、有料ですがボーイング787のフライトシミュレータも。

またボーイングストア(BOEING STORE)ではアメリカ直輸入のボーインググッズのほか、飛行機で使われる備品も売られています。

窓枠や機内食カートが売られていることも!
フライト・オブ・ドリームズ - サービス施設 | 中部国際空港 セントレア
中部国際空港 セントレアの公式サイト。セントレアのサービス施設「フライト・オブ・ドリームズ」の情報をご案内しています。

 

前日から訪れていて「シャワーも浴びていない・・・」というような場合は『風(フー)の湯』がオススメ。

なんと空港内に銭湯があります!

中部国際空港(セントレア)の風の湯

湯船につかりながら飛行機の離発着を見られ、夕方には伊勢湾に沈んでいく美しい夕日も見られます。

タオルやバスタオルも料金に含まれているので、旅行の間のリフレッシュにもピッタリです!

展望風呂「風(フー)の湯」 - ショップ | 中部国際空港 セントレア
中部国際空港 セントレアの公式サイト。セントレアにあるショップ「展望風呂「風(フー)の湯」」の情報をご案内しています。

 

また空港の敷地外ですが、すぐ近くにイオンモール常滑めんたいパークとこなめがあり、名鉄常滑線で1駅+徒歩と近いので短い時間でも楽しむことが可能です。

空き時間が5時間以内

セントレアではセグウェイを使って空港内をめぐるツアーがほぼ毎日開催されています。

開始時間が決まっており事前予約が必要ですが、3つのコースがあるので1回体験した方でも楽しめます!

予約は90日前~18時間前まで可能です
セグウェイ・ガイドツアー - セントレアの楽しみ方 | 中部国際空港 セントレア
中部国際空港 セントレアの公式サイト。セグウェイに乗って、ターミナルビル内やスカイデッキなどを見学できるセグウェイ・ガイドツアーをご案内しています。

また、土日を中心に「セントレアまるわかりツアー」が開催されており、普段は関係者以外は立ち入ることができないエリアも見られます。

セントレアまるわかりツアー - セントレアの楽しみ方 | 中部国際空港 セントレア
中部国際空港 セントレアの公式サイト。セントレアの見どころをご案内する見学ツアーをご案内しています。

 

空港外に行く場合は名古屋中心部まで行くのは余裕はありませんが、熱田神宮までなら可能です。

熱田神宮は名古屋駅とセントレアを結ぶ、名鉄常滑線の神宮前駅から歩いてすぐの神社。

三種の神器のひとつである草薙剣が奉祀されている由緒正しい場所であり、旅の前に旅行中の安全を祈願してはいかがでしょうか?

また、敷地内には名古屋名物きしめんが食べられる「宮きしめん」があります。きしめんは胃にもやさしいので旅行前にもピッタリです!

また、空港のある常滑市は焼き物の街としても有名。

空港から名鉄常滑線でわずか2駅の常滑駅近くには「やきもの散歩道」と呼ばれる、焼き物の土管を使った道があり、SNS映えするスポットとしても知られています。

常滑市のやきもの散歩道

もちろん常滑焼の店も多いので、ショッピングもオススメ。店によっては配送も可能です!

 

空き時間が5時間以上

空き時間が5時間以上あれば、名古屋中心部(名古屋駅・栄駅周辺)を散策することも可能。

名古屋城や大須商店街、MIRAI TOWER(テレビ塔)などの見どころや商業施設があり、ただ歩くだけでも楽しいですが出発予定時間に遅れないように注意が必要です!

セントレアへは名古屋駅からは直通の電車&バス、栄駅からは直通のバスでの移動が便利です

 



スポンサーリンク

あえて何もせず空港ラウンジでゆったりする

乗り継ぎの疲れが残っていたり、何もする気が起きない場合は空港ラウンジでゆったりするのもアリ。

空港ラウンジは座りごこちの良いイスと軽食、シャワーなどが用意されており、ゆったりと過ごせます。

空港ラウンジ利用で旅行の快適度5割増し!ラウンジ内とお得に利用する方法を紹介します
楽しい楽しい海外旅行!・・・ですが、空港での待ち時間は退屈ですよね。 特に乗継便で4~5時間空いた時は街中に行く時間はないし、空港で待つのもだるい。そんな時はラウンジが使用できると、待ち時間が苦になりません! 今回は空港ラウンジ内部の様子と、お得に利用できる方法を紹介します。

セントレア内にも何カ所かあり、スターアライアンスラウンジはこんな感じ。

中部国際空港(セントレア)のスターアライアンス・ラウンジのソファー
中部国際空港(セントレア)のスターアライアンス・ラウンジのビュッフェ

僕も南米旅行中に何度もラウンジを訪れましたが、乗り継ぎで疲れ切っていて何もする気が起きなかったのでラウンジに8時間ぐらい滞在し続けたことがあります・・・

 

まとめ

中部国際空港(セントレア)はエンタメ性にも力をいれているので、空港内だけでもとても楽しめます。

空港近くのイオンモール常滑もサーキットが併設していたり、イベントステージでショーが開催されていたりと暇つぶしというにはもったいないぐらい楽しめるのでオススメです!

 

 



スポンサーリンク