インドネシア・ジャカルタで地下鉄が開通!いつから?区間は?

 

近年発展がめざましいインドネシアの首都・ジャカルタですが、交通渋滞がヒドいことでも有名でした。

僕も訪れた時は悩まされましたが、ようやく地下鉄が開通します!

今回はジャカルタの地下鉄ついて、開通時期や路線などを紹介します。

いままでのジャカルタ市内の交通

ジャカルタ市内を移動する場合、いままではバスやタクシーが中心。

インドネシア・ジャカルタを走るバスインドネシア・ジャカルタを走るタクシー

そのほか、専用レーンを走るバス『トランスジャカルタ』も走っていました。

 

僕は全て乗りましたが、ジャカルタは渋滞がスゴいのでバスやタクシーはなかなか目的地に着きません・・・

また、トランスジャカルタはめちゃくちゃ混むので、乗るまで&乗ってからも大変でした。

おまけに汗などの不快なニオイも充満していて、清潔を好む日本人にはシンドイかもしれません。

 

地下鉄はいつ開業?

地下鉄は正式名称をジャカルタ都市高速鉄道(JMRT:Jakarta Mass Rapid Transit)といいます。

名前のとおり、ジャカルタ内を走る地下鉄。

開業日は2019年3月25日なので、すでに開業済みです!

 

地下鉄の路線

2019年3月に開通したのは、ブンダランHI駅(Bundaran HI)ルバックブルス駅(Lebak Bulus)を結ぶ南北線

地下鉄の開通により、今まで車で1時間以上かかっていた距離が約30分で移動できるようになりました。

南北線には、2019年時点で次の駅があります。(北 → 南の順)

  • ブンダランHI駅(Bundaran HI)
  • ドゥクアタス(Dukuh Atas)
  • スティアブディ(Setiabudi)
  • ブンドウンガン・ヒリール(Bendungan Hilir)
  • イストラ(Istora)
  • スナヤン(Senayan)
  • アセアン(ASEAN)
  • ブロック M(Blok M)
  • ブロック A(Blok A)
  • ハジナウイ(Haji Nawi)
  • チプテラヤ(Cipete Raya)
  • チプテラヤ(Cipete Raya)
  • ファトマワティ(Fatmawati)
  • ルバックブルス駅(Lebak Bulus)

現時点ではすべて完成しておらず、2024年には延伸され、次の駅が開業する予定です。

  • カンプンバンダン(Kampung Bandan)
  • コタ(Kota)
  • グロドック(Glodok)
  • マンガブサール(Mangga Besar)
  • サワブサール(Sawah Besar)
  • ハルモニ(Harmoni)
  • モナス(Monas)
  • サリナ(Sarinah)
南北線は全長16キロメートル。延伸されると全長24キロメートルとなる予定です

 

さらに2030年には東西線の開業も予定されています。

 

日本の企業が貢献しています

インドネシアの地下鉄は電車・線路・駅・無人運行システムまで、ほぼすべてを日本企業が受注しています。

大林組・清水建設・住友商事・東急建設などの企業が関わっています

 

インドネシアでの観光

僕がジャカルタに訪れたのは、ボロブドゥール遺跡のあるジョグジャカルタに行くための乗り継ぎ。

世界三大仏教遺跡ボロブドゥールを訪れる!行き方・見どころを紹介!!
世界三大仏教遺跡のひとつ・ボロブドゥールは、世界最大級の仏教遺跡群。 密林の中に1000年以上眠り続けていたこともあって、ブッダの生涯などを描いたレリーフが美しい状態で残っています。 今回はボロブドゥールの見どころと、行き方などを紹介します!

 

せっかくなので、ジャカルタでも丸1日観光しました。

ジャカルタ市内はそれほど見るべきものはないな・・・という感想ですが、僕が訪れたのは2008年なので今はかなり違うと思われます。

 


スポンサーリンク

まとめ

世界最悪ともいわれるジャカルタの渋滞は、観光客にとっても大きな影響がありました。

しかし地下鉄が開通したことにより、スカルノハッタ国際空港にも行きやすくなりました。

バリ島やボロブドゥール遺跡へ行くさいにジャカルタを経由する場合も多いですが、通過するだけではなく、少しだけでも観光してみましょう!

》》航空券
》》ジャカルタのホテル
》》ボルブドゥール遺跡を訪れるジャカルタ発着ツアー

 

 

スポンサーリンク