オーストラリアでコアラを抱っこできる場所は?コアラパークサンクチュアリの内部も紹介!!

 

オーストラリアの固有動物といえば、カンガルーやウォンバットなどが思いつきますが、やっぱり人気ナンバーワンはコアラ。

日本でも動物園によっては見ることができますが、せっかくなら本場で見てみたいですよね。

今回はオーストラリアでコアラを見られる場所や抱っこできる場所、コアラ・パーク・サンクチュアリの内部を紹介します。

 追記 
2018/07/26  所要時間について追記

コアラを見られる場所

オーストラリアでコアラを見たい場合、動物園や専用の施設を訪れる必要があります。

一部のみですが、次の場所で見ることが可能です。

  • コアラ・パーク・サンクチュアリ(シドニー)
  • ケアンズ動物園(ケアンズ)
  • ケアンズ・ワイルドライフ・ドーム(ケアンズ)
  • ハートリース動物園(ケアンズ)
  • レインフォレスト・ドーム(ケアンズ)
  • コアラ&ワイルドライフパーク(キュランダ)
  • ローン・パイン・コアラ・サンクチュアリ(ブリスベン)

上記の場所以外の施設でもコアラを見ることができますが、残念ながら抱っこできるのは一部のみ。

コアラを抱っこできる場所は後述します

 



スポンサーリンク

コアラ・パーク・サンクチュアリでコアラ見物

コアラ・パーク・サンクチュアリの基本情報

コアラ・パーク・サンクチュアリ (Koala Park Sanctuary) は、オーストラリアのシドニー郊外にある野生動物公園です。

開園したのは、なんと1930年。

『コアラ・パーク』という名前ですが、園内にはコアラ以外の動物もたくさん。おまけに放し飼いにされているので、自由に触ることができます。

営業時間は朝9:00~夕方17:00まで。休館日はありません。

コアラ・パーク・サンクチュアリの詳しい情報は、下記の公式サイトよりご確認ください。

  》》コアラ・パーク・サンクチュアリ(公式サイト)

内部の様子

コアラパークで飼育されている動物は、コアラのほかにもウォンバット・エミュー・ワラビー・ハリモグラ・フェアリーペンギンなどのオーストラリアの固有種が多いです。

オーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されているウォンバットオーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されているエミューオーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されているワラビーオーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されているハリモグラオーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されているフェアリーペンギン

もちろんカンガルーもいっぱい。袋の中に赤ちゃんもいて、とってもカワイイです。

オーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されているカンガルーオーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されているカンガルー

そのほか、タスマニアンデビルやディンゴなども飼育されています。

 

そしてコアラパークという名前だけあって、主役はやっぱりコアラ!

日本の動物園でもコアラは飼育されていますが、やっぱり本場は違います。

最大の違いは数の多さ。

日本だと1つの場所に数匹、ガラス張りの飼育室で大事に飼育されていますが、コアラパークでは無造作に数十頭、手に届きそうなぐらい近くの木にぶら下がっています。

オーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されているコアラオーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されているコアラ

思わず抱っこしたくなりますが、残念ながらコアラ・パーク・サンクチュアリのあるニューサウスウェールズ州では、法律でコアラを抱っこしての撮影が禁じられています。

オーストラリア国内で抱っこできる場所は後述します

 

ただし、1日に数回コアラとの写真撮影会が開催されるので、その時に触ることができます。

僕も触ってみましたが、想像していたより体毛は固く、鼻は乾いていました。

オーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されているコアラ

コアラとの写真撮影会(Feeding Timesと言います)は、毎日10:20、11:45、14:00、15:00ごろ行われます。

次回の開催時間はこんな感じで表示されています。

オーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで行われるコアラの写真撮影会の時間を告げる掲示板

なお、写真撮影は無料です!

 

コアラと並ぶ見どころは羊の毛刈り。

こちらは1日2回(朝10:30、昼14:30)開催されます。

毛を刈られる前の羊はこちら。

オーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで飼育されている羊

毛刈りショーでは最初暴れていたものの、あっという間に丸裸に・・・

オーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで行われている羊の毛刈りオーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで行われている羊の毛刈りオーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリで行われている羊の毛刈り

さすがプロです。

行き方

オーストラリア・シドニーからコアラ・パーク・サンクチュアリに行くには、次のルートがオススメです。

1.シティーレールのNorthern Lineに乗って、ペナントヒルズ駅(Pennant Hills)まで移動

Northern Lineはウィンヤード駅(Wynyard)、タウンホール駅(Town Hall)、セントラル駅(Central)からしか乗れません

2.駅を出ると目の前にバス停があるので、KOALA PARK行きのバスに乗る
路線図に『KOALA PARK』と書かれていないかもしれません。その場合はバスの運転手にコアラパークに行くか聞いてください(「KOALA PARK?」だけでも通じます)

3.KOALA PARK前の停留所で降りる
降りたら道路の反対側にコアラ・パーク・サンクチュアリがあります。

オーストラリア・シドニー近郊にあるコアラ・パーク・サンクチュアリ入口

 

注意点

抱っこできる施設

コアラを抱っこできるかどうかは、州によって異なります。おもな都市はこんな感じです。

■抱っこOKの都市

  • アデレード
  • キュランダ
  • ケアンズ
  • パース
  • ブリスベン

■抱っこNGの都市

  • キャンベラ
  • シドニー
  • ダーウィン
  • メルボルン

コアラが起きている時間帯

コアラは1日22時間寝ていると言われています。

コアラの睡眠時間が長いのは、エサのユーカリに毒素が含まれており、食事後に解毒に体力を使うためずっと寝ているのです。

22時間というと1日のほぼ全てですが、寝ている理由を考えると食事前・食事中は起きている可能性が高め。

コアラとの写真撮影タイムでは、おとなしくさせるためにユーカリを食べさせることも多いので、写真撮影タイムが行われる時間帯なら起きている可能性が高いと考えられます。

所要時間について

だいたい2時間ぐらいです。

 



スポンサーリンク

個人で訪れる or 現地ツアーに参加する

都市の中心部であれば個人でも訪れやすいですが、施設の場所によっては現地ツアーを利用した方が良いです。

時間が無い時でも現地ツアーなら効率的に周れますよ。

  》》コアラを見られる現地発着ツアー予約

 

オーストラリア旅行をオーダーメイドしてみる

コアラ見物をはじめ、オーストラリア各地の見どころを効率よく巡る方法を考えるのは大変・・・

しかし、ツアー旅行はお土産屋や行きたくない観光地を組み込まれることがあるのでイヤ、という方も多いのでは?

そんな場合は服をオーダーメイドするように、あなたの希望と予算を伝えて旅を組み立ててもらってはいかがでしょうか?

オーダーメイド旅行はツアーと個人旅行のいいとこどり!オススメは?
僕は海外旅行は個人手配型が好きですが、場合によってはオーダーメイド旅行をするときもあります。 オーダーメイド旅行は個人旅行とツアー旅行を足して2で割った感じですが、今回は利用すべきケースやオススメの依頼先を紹介します!

 

たとえば『タウンライフ旅さがし』なら無料で見積もってもらえます。

観光についての不明点を事前に相談をしたり、現地に着いてから困りごとがあっても、サポートデスクが設置されているので難なく解決できますよ。

 



スポンサーリンク

観光に便利なアイテム

海外旅行での問題はやっぱり言葉。英語といえど、カンペキに理解するのは難しいですよね・・・

あなたが英語を話せなくても、翻訳できるアイテムがあれば安心。

ポケトークなら世界中の言葉に対応しており、話しかけるだけで的確に翻訳してくれます!

 

観光を計画

コアラ見物に訪れる際の航空券・ホテル・ツアー予約はこちらから可能です。

》》航空チケット予約
》》オーストラリアのホテル予約
》》コアラを見られる現地発着ツアー予約
》》コアラを見られる日本発着ツアー予約

 



スポンサーリンク

まとめ

オーストラリアほど、コアラを堪能できる場所はありません!

コアラがいる施設はオーストラリア全土にあるので、ぜひ訪れてみましょう。

 

 



スポンサーリンク