夏にオススメの旅行先12カ国!気候などの条件でピックアップ!!

 

旅行先を決める場合、あなたはどんな基準で決めますか?

基準は人によってさまざまですが「どうやって決めよう・・・」という方のために、今回は僕が夏の旅行先を決める場合の基準&おすすめの国を紹介します!

 

夏にオススメの旅行先

快適な気候の国

日本の夏はとにかく暑い!湿気がすごいので朝から夜まで不快指数MAXです・・・

夏に旅行に行くなら、すこしでも快適な気候の国がオススメ。

地域では北欧標高の高い場所が過ごしやすいです。

スイスのマッターホルンほとりの野花

僕が訪れた国の中ではスイスが気候が良く、緑に覆われた場所が多くて過ごしやすかったです。

スイスはユングフラウマッターホルンなど見どころも多く、山岳地帯では雪に覆われている場所もあるなど、とても過ごしやすいです。

登山鉄道でユングフラウヨッホへ!行き方・見どころを紹介!!
スイスは美しいアルプスの山々が見どころですが、特にオススメなのがユングフラウヨッホ。 美しい山々と氷河は、日本では見ることができない絶景です! 今回はユングフラウヨッホへの行き方や、見どころを紹介します。 基本情報 ユングフラウ...
マッターホルンを展望台から眺める!ツェルマットからの行き方を紹介!!
マッターホルンはアルプス山脈に属する標高4,478メートルの山。 登山するのも良いですが、展望台から眺めるのもオススメです! 今回はツェルマットからマッターホルンを望む展望台への行き方を紹介します。  追記  2018/10/2...

 

また、カナダも気候に恵まれ、大自然を堪能できます。

 

また、気温が低い(寒い)国は少しでも過ごしやすい夏に訪れるのがオススメ。

特に北欧は雪に覆われ、少し出歩くだけでも凍えるように冷えるので、シッカリと観光したいなら夏が向いています。

僕はフィンランドに訪れたことがありますが、冬は雰囲気が良くステキなものの寒くて長時間歩くことは難しい・・・

閉まっている場所も多かったので、じっくり見られる夏に行ってみたいです。

フィンランド・ヘルシンキのウスペンスキー寺院

昼間の時間が長い国

日本でも夏と冬の日照時間には数時間の違いがありますが、国によっては大幅に異なることも。

国によっては、冬は一日じゅう真っ暗、良くても数時間しか日照時間が無い国もあります。

これは緯度の影響です。

しかし冬のあいだ日照時間が少ない国は、夏になると夜22時を過ぎても昼間のように明るいままです!

体力面での注意は必要ですが、日照時間が長ければ、そのぶん観光を楽しみやすいです。

 

夏の日照時間が長いのが、北欧ヨーロッパ周辺の国。目安としては、北海道と同緯度より北にある場所です。

有名な都市ではイタリアのミラノやスペインのバルセロナが北海道と同じぐらいの緯度などで、それより北にある国がオススメ。

僕が訪れたことのある国の中では、スイスのほかにもイギリスフランスがオススメできます。

ともに夏は日照時間が長く、美しい庭園があるので好きな人にはピッタリ。

ベルサイユ宮殿は絢爛豪華の極み!行列を避けてスッと入れる方法はコレ!!
食べるものがない民衆に対して「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない!」と言ったとされる女王マリー・アントワネットが住んでいた場所が、ベルサイユ宮殿。 そんな女王が住んでいた場所だけあって、絢爛豪華という言葉がピッタリ! 今回は...

 

また、トルコもオススメです。

僕は冬にトルコのカッパドキアを訪れました。

カッパドキアの冬は雪景色が最高!見どころを紹介します
キノコみたいな岩やラクダみたいな岩、そして巨大な岩をくりぬいて作られた住居など、地球上とは思えない風景が広がっているカッパドキア。 カッパドキアは夏もいいですが、雪をまとった冬も絶景です! 今回は冬のカッパドキアの見どころ、観光...

 

冬でも雪をまとった美しい奇岩群が見られましたが、夏であっても、また違った素晴らしい景色が見られそうです。

カッパドキアのギョレメパノラマ

ビーチリゾートのある国

同じ夏でも、外国は日本より湿度が低くて過ごしやすい場合が多いです。

なかでも、ビーチリゾートであれば夏を最大限たのしめます!

たとえ泳がなくても、海を眺めながらショーを見ながら食事をしたり、アイランドホッピングで離島を巡ったりと楽しみ方はさまざま。

フィリピン・セブのナルスアン島で音楽を奏でる

日本人が訪れることの多いハワイバリ(インドネシア)も良いですが、僕の訪れた中ではセブ(フィリピン)プーケット(タイ)も過ごしやすかったのでオススメです!

セブでアイランドホッピング(ナルスアン島上陸)に参加!ツアーの流れを紹介!!
灼熱の太陽、抜けるような青い空、そして青い海。 セブ島はアジアの中でも、バリ島と並んで人気のビーチリゾートです。そんなセブ島で人気のアクティビティといえばアイランドホッピング。 僕もセブ島を訪れた際、アイランドホッピングツアーに参加...

夏しか訪れることができない場所のある国

世界的に有名な観光地であっても、季節によっては訪れることができない場所もあります。

たとえばナイアガラの滝(アメリカ&カナダ)

アメリカ&カナダにあるナイアガラの滝

ナイアガラの滝へ船で近づくクルーズが有名ですが、運行しているのは5~10月の間のみ。

冬は滝が凍結するおそれがあるため、運行していません・・・

 

また、キジ島(ロシア)も湖が凍結する冬は行くことができません。

世界遺産キジ島(ロシア)で木造教会群を堪能!行き方とチケットの取り方、注意点を紹介!!
キジ島と言われて、どこにあって、何があるか思いつく人は少ないのでは? ロシアにあるキジ島最大の見どころは、木造のロシア正教会の木造教会建築群。 難点はキジ島に行くには手間がかかる&行ける時期が限定されること。 今回はキジ島の行き方...

 



スポンサーリンク

予約は3カ月前が目安

航空券予約はだいたい出発2~3カ月前までなら、希望の都市が見つかりやすいです(早ければ早いほど見つかる可能性が高まります)。

  》》海外航空券を予約する

ただし、ホテルは遅くとも出発3カ月前までに予約した方が良いです。

とくに夏の旅行は「ゴールデンウィークが終わったから、そろそろ夏の旅行の準備をしよう」と考えている人も多いです。

希望の行き先やホテルがある場合は、遅くともゴールデンウィーク前には航空券・ホテルとも予約がオススメです。

  》》海外のホテルを予約する

 

まとめ

夏は冬と比べて観光しやすい国が多い印象です。

日本の暑さを避けるも良し、キレイな自然を楽しむも良し。ビーチリゾートも最高です。

あなた好みの楽しみ方をしましょう!

   》》スカイスキャナーで航空券比較検索

 

 

スポンサーリンク